新着順:739/1091 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

詰パラ2012年12月号短コン

 投稿者:EOGメール  投稿日:2013年 3月 2日(土)16時03分23秒
  通報 返信・引用
  類似作の指摘を幾つかしましたがほとんど取り上げられなかったので記しておきます。
⑨これはこれで一局だが、手順の組み立ては近将1969年5月内藤国雄作、近将1972年2月島崎重良作と同じ。内藤作は33銀36角/12玉13歩14飛42桂/飛
⑯パラ2003年11月日野貴久男作と同一手順。日野作は14と、26桂に代えて玉方15歩、35歩の配置。
?パラ2002年1月同氏作の改良図。13角21と53と/23と33玉41歩44飛/飛。手順は同じ。
?将棋ジャ-ナル1988年2月米田徹作と同一手順。米田作は14角の配置。
?将棋雑爼24番の3手目から同一手順。12と25桂/11香14歩23玉24歩31金32角41金44歩45銀/角金金。33金~23金で12とを消去する狙い。但し同角が13手かかる。
?手順の組み立てはパラ1960年6月北川邦男作と同じ。18銀25龍38歩/37歩39玉49銀56桂/角歩
?既発表作の頭4手を削ると別の作品になるのでしょうか。しかもシード権まで獲得とは。
 
》記事一覧表示

新着順:739/1091 《前のページ | 次のページ》
/1091