新着順:792/1091 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

駒谷秀彦さん 意識不明に

 投稿者:福島竜胆メール  投稿日:2012年 7月31日(火)16時25分15秒
  通報 返信・引用
  今年の2月、駒谷秀彦さんが「くも膜下出血」で緊急入院し、
現在も意識不明の状態です。

ご承知のとおり、詰将棋作家として、また横浜で開催された「第22回詰将棋全国大会」の
プロデューサーとしても活躍されていた駒谷さんは、現在50歳です。

去年の詰工房合宿(湯河原)に一緒に参加して朝まで遊んだ時などは、
そんな兆候は微塵もありませんでした。

人を傷つけることなど一切ない優しい人柄の彼がこんなことになるとは、
未だに信じられません。

一刻も早い病状回復を祈るばかりですが、お兄さんの話によると、
それはかなり難しいことのようでした。

そのお兄さんからの託けになりますが、
駒谷さんに「書籍」や「金銭」などを貸したままになっている方がいらっしゃいましたら、
対処いたしますのでよろしく、とのことです。

彼の交友関係で、唯一分からなかったのが「詰将棋グループ」だったそうで、
私が全くの別件でお電話差し上げたことがきっかけで、今回の事が分かりました。

お心当たりのある方は、お手数ですが私「福島竜胆」までご連絡ください。


090-6314-7345(福島竜胆)


彼は現在、戸塚の病院で闘病中ですが、なにせ「意識不明」ということですので、
お見舞い等は個人的には控えております。
詳しくお知りになりたい方もお電話ください。

この病気(くも膜下出血)で2月から現在まで意識不明という事は、
現実的には相当厳しい状況だと思いますが、
我々としては、一縷の望みをもって見守るほかないと考えています。

新しい情報が入りましたら、またここに書き込みます。

皆様方の応援、よろしくお願いいたします。
 
》記事一覧表示

新着順:792/1091 《前のページ | 次のページ》
/1091