投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ニーチェの道徳観

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2019年11月11日(月)18時26分8秒
返信・引用
  https://mikuriyan.hateblo.jp/entry/the-higher-man-and-the-herd?fbclid=IwAR1r6q-I6rW0CiQn5aDuGWewRUQCr-89cWFK2XHDt2Ln_sqv844Fn9dKt4c

やはり詰キストはニーチェを読んだほうが良いと思う。
 

Re: Re.Re.無題

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2019年11月 7日(木)21時06分20秒
返信・引用
  > No.2110[元記事へ]

マコキングさんへのお返事です。

> 他人との勝ち・負けを争う指し将棋は指さない。小生の場合は観て楽しむ派。
> 以前、SNS内の或る将棋サークルに参加した事があって3~4回ほど詰将棋の
> 投稿をしたことがあった。内容は看寿賞作を解決したような事や将棋世界誌の
> 付録の詰将棋についての感想を書いたと思う。いいね!もそれなりに付いていた
> がごく一部の方々の投稿記事から間接的に<このサークルから出て行け>
> と言わんばかりの内容を眼にして自らの記事を削除後に即、退出した。(笑い)
> 何故、詰将棋の投稿を一部の方々だとしても嫌うのか?。
> 嫌うだけにとどまらず<失礼千万な方>が将棋好きな方に居る、居たこと
> が残念だった。人に勝った負けた、、思い当る点が無いではないが、ここには書かない。

まあ、将棋は任侠の世界という説もあります。
資金力、政治力とも将棋のほうが上ですが、文化力は詰将棋のほうが上と思います。
詰パラの経営上は将棋ファンをおだてるよりないでしょう。
 

Re.Re.無題

 投稿者:マコキング  投稿日:2019年11月 7日(木)06時34分19秒
返信・引用
  他人との勝ち・負けを争う指し将棋は指さない。小生の場合は観て楽しむ派。
以前、SNS内の或る将棋サークルに参加した事があって3~4回ほど詰将棋の
投稿をしたことがあった。内容は看寿賞作を解決したような事や将棋世界誌の
付録の詰将棋についての感想を書いたと思う。いいね!もそれなりに付いていた
がごく一部の方々の投稿記事から間接的に<このサークルから出て行け>
と言わんばかりの内容を眼にして自らの記事を削除後に即、退出した。(笑い)
何故、詰将棋の投稿を一部の方々だとしても嫌うのか?。
嫌うだけにとどまらず<失礼千万な方>が将棋好きな方に居る、居たこと
が残念だった。人に勝った負けた、、思い当る点が無いではないが、ここには書かない。
 

旧皇族が語る天皇の日本史

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2019年11月 2日(土)17時10分23秒
返信・引用
   実は皇国史観は悪くないと思う。

『旧皇族が語る天皇の日本史』竹田恒泰 著

 

アトランティス・ミステリー

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2019年10月31日(木)18時59分3秒
返信・引用
   コンピュータ台頭の時代、詰将棋の存在意義は難しい問題ですが、この本がヒントになると思いました。

『アトランティス・ミステリー』庄子大亮 著
 

日本人に「宗教」は要らない

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2019年10月22日(火)16時44分27秒
返信・引用
  https://www.xxxkazarea.com/entry/2017/03/21/233000?fbclid=IwAR2VnPkfxbDth0jDYvnBgVEqDQ9YXFiDzh3AE3H6hryUbfpnY5s-eQhmkek

どうも私は日本人的ではないのかなとも思いました。
 

境界線

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2019年10月20日(日)13時34分9秒
返信・引用
  https://blog.goo.ne.jp/harvesttime/e/0d10e5619abc3b07d27a782c25359c48?fbclid=IwAR3ktqie7jzoz0Vfhp47tD8pqF_fo_8rr00t0ML4p3bjWZMxdWcStjl_-AE

境界線に問題のある将棋の人は多いと思う。
 

Re: 無題

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2019年10月19日(土)18時43分19秒
返信・引用
  マコキングさんへのお返事です。

> 指将棋が認知症予防に効果があるらしいが、それは独りで黙々と行うゲームでは無く対戦型だからそうだ。詰将棋はそれに比べて不利だが果たしてどうなんだろう。自身、近年、とみに人の名前が思い出せなくなった。しかし論理的に物事を推論していくようなものには遅れをとっていない気がするのだが、、果たしてそんなものあるのかないのか。認知機能に役立つのか(笑い)

指将棋は認知症予防になるのかもしれないけど、将棋界をみれば善良な市民になるとは思えない。
回り将棋、はさみ将棋、詰将棋といろいろな遊びがあるのに指将棋だけが正当と思う人が少なくないのは高度なイデオロギー戦略があるようです。
スマホに負けるレベルなのに札幌で奨励会の下部組織の研修会が作られるらしいから、にわかには信じられない宣伝力があります。
認知症予防は御用学者の説もありえますね。
 

Re: re: 情報提供お願いします

 投稿者:鳥本敦史  投稿日:2019年10月18日(金)10時50分18秒
返信・引用
  > No.2102[元記事へ]

情報提供ありがとうございました。
 

re: 情報提供お願いします

 投稿者:TETSU  投稿日:2019年10月17日(木)22時52分45秒
返信・引用
  下記の通りです。
1番目 森美憲作 詰パラ1993年2月(7月85桂追加で修正)
2番目 作者不明 黒田ノート
3番目 作者不明 大道棋インデックスでは詰パラ406号となっているが、見つからない(^^;
4番目、5番目 加藤玄夫作 秘伝大道棋
 

無題

 投稿者:マコキング  投稿日:2019年10月17日(木)07時28分54秒
返信・引用
  指将棋が認知症予防に効果があるらしいが、それは独りで黙々と行うゲームでは無く対戦型だからそうだ。詰将棋はそれに比べて不利だが果たしてどうなんだろう。自身、近年、とみに人の名前が思い出せなくなった。しかし論理的に物事を推論していくようなものには遅れをとっていない気がするのだが、、果たしてそんなものあるのかないのか。認知機能に役立つのか(笑い)  

情報提供お願いします

 投稿者:鳥本敦史  投稿日:2019年10月11日(金)11時47分17秒
返信・引用
  以下の5作品について情報提供お願いします。作者名、発表年月、発表誌の情報が欲しいです。

1番目
後手の持駒:角 金四 銀三 桂二 香四 歩十六
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・v角v飛 ・ ・ ・ ・ ・|一
|v桂v玉 ・ と ・ ・ ・ ・ ・|二
| ・ ・ 飛 玉 ・ ・ ・ ・ ・|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・v桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|七
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:銀 歩
手数=0    まで

おそらく森美憲さんの作と思われますが。

2番目
後手の持駒:金四 銀三 桂四 香 歩十六
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|一
| 角 ・ 飛 ・ ・ ・ ・ ・ ・|二
|v玉v歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| 玉 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・v馬 ・ 香 ・ ・ ・ ・|六
| ・ ・ 香v歩 ・ ・ ・ ・ ・|七
| ・ ・v飛 ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:銀
手数=0    まで


3番目
後手の持駒:飛 角 金三 銀三 桂三 香三 歩十四
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・v桂 ・ 角 ・ ・ ・ ・|一
| ・ ・ ・ 飛 ・ ・ ・ ・ ・|二
| ・v玉 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|三
|v歩v歩v歩 ・v歩 ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|七
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:金 銀
手数=0    まで

4番目
後手の持駒:金二 銀三 桂二 香二 歩十五
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・v桂 ・ ・ ・ ・|一
| 歩 ・ 飛 ・v歩 ・ ・ ・ ・|二
|v玉v歩v金v金 ・ ・ ・ ・ ・|三
| ・ ・v飛 馬 ・ ・ ・ ・ ・|四
| 玉 ・ ・ 香v角 ・ ・ ・ ・|五
| 桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|七
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:銀
手数=0    まで

5番目
後手の持駒:金二 銀三 桂二 歩十五
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・v桂 ・ ・ ・ ・ ・|一
| 歩 ・ 飛 ・v歩 ・ ・ ・ ・|二
|v玉v歩v金v金 ・ ・ ・ ・ ・|三
| ・ ・v飛 馬 香 ・ ・ ・ ・|四
| 玉 ・ 香 香v角 ・ ・ ・ ・|五
| ・ 桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|七
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:銀
手数=0    まで

4番目、5番目はとても良く出来ており加藤玄夫氏の作ではないかと思います。
5番目は空気ラボの同一作検索で「詰将棋パラダイス2011年02月号巷談・詰鬼人物語」とありますが実際の発表日は???

以上、5作、お願いします。
 

re:大道棋名作三十選

 投稿者:TETSU  投稿日:2019年10月 9日(水)23時49分38秒
返信・引用
  >第1番の対峙型で15手目99歩は成立しないでしょうか?あと、23手目97角は?

余詰ですね。当時はソフト検討もほとんどできなかったので見逃したのだと思います。実戦ではそれほど問題ない余詰ですが、現在では誌上での出題は不適でしょうね。

>第29番では20手目62銀のところ62歩の方が長いように思われます(変長駒余り?)。

指摘の通りです。よく覚えていませんが、62歩合だといろいろな詰みがあるので銀合にしたのかも。
 

大道棋名作三十選

 投稿者:鳥本敦史  投稿日:2019年10月 9日(水)22時43分1秒
返信・引用
  大道棋名作三十選を検証しています。
第1番の対峙型で15手目99歩は成立しないでしょうか?あと、23手目97角は?
当時の結果稿に触れられている事項かもしれませんが、バックナンバー所持していないので。
第29番では20手目62銀のところ62歩の方が長いように思われます(変長駒余り?)。
スッキリつまされたいなら棋将屋さんは62銀合を選ぶかもしれませんね。
 

社団戦物販&青い鳥オフ会告知

 投稿者:鳩森美羽  投稿日:2019年 9月23日(月)16時29分11秒
返信・引用
  9月29日に行われるイベントについての告知です。

まず、浅草の産業貿易センターで行われる指将棋の大会である社団戦の物販に詰将棋問題集「岳麓」を引っ提げ、参加させていただきます。
ぜひ皆様、岳麓をゲットしてください!
値段は一冊500円と大変お求め安くなっております。
私のいる時間は昼過ぎあたりまでなので、ご注意!


そして、そのあとは詰将棋作品集「青い鳥」を刊行した詰将棋創作集団"kisy一族”のメンバーや、その他有名詰将棋作家・プロ棋士らも参加する詰将棋オフ会が御徒町将棋センターにて開催されます。こちらのほうも、まだギリギリ参加を受け付けております。
また、その後は皆さんで夕食・・・!場所は上野付近の飲食店です。
もちろん、私も参戦いたします。

詳細は竹中氏のブログにて→
https://shogi50.at.webry.info/201909/article_3.html#comment

ここでは、「岳麓」はもちろん「青い鳥」や風みどり氏の「Limit7」の購入が可能になっております。ぜひゲットしちゃってください!

※オフ会・食事会は人数把握のために完全予約制です。事前のお申し込みをお願いいたします。
※また、オフ会・二次会ともに会費を徴収いたします。詳しい金額については上記リンクにてご確認ください。

それでは会場でお会いしましょう!
 

解答選手権2019の発行遅延について

 投稿者:柳田明メール  投稿日:2019年 9月22日(日)14時42分53秒
返信・引用
  「詰将棋解答選手権2019」ですが、諸事情により発行が大きく遅延しております。
各方面にご迷惑をお掛けして誠に申し訳ありません。
9月中の発行は無理で、10月以降になってしまいます。
予約のご送金をされました方には本当に申し訳ありません。
本が出来上がり次第、発送しますので、今しばらくお待ちください。

 

幸福について

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2019年 9月 7日(土)13時53分4秒
返信・引用
   意外と読みやすく面白かったです。若いころ読みたかった一冊ですね。

『幸福について』ショーペンハウアー
 

自己愛性人格障害と本当のモラルハラスメント加害者

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2019年 9月 4日(水)18時35分52秒
返信・引用
  https://bright-ms.net/post-1285/?fbclid=IwAR29WstY77K6qstpjHUatsvTzoQDydkjVskRPjkuMHkJ8CwZV5bpKof6Skg

ちょっと長文ですが、私には心当たりのある記事でした。
 

愚か者の哲学

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2019年 8月29日(木)20時56分2秒
返信・引用
  https://ameblo.jp/mmggrr/entry-12012812380.html?fbclid=IwAR2dHRANyGKRbTlFsT5ZigapZflS8ZChepj7Z-_2Sqq1CKZjU_uNANAhbng

大人は詰将棋を作れないのかも知れないが大人になるのは大切と思う。
 

認知的不協和

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2019年 8月25日(日)09時36分24秒
返信・引用
  https://brave-answer.jp/13537/?fbclid=IwAR19RF00o6pn9wZ_UDId4zKCBXUvNqc7FNfPje-WKLWO67qyZle5eNeDSUk

将棋の人はこれにかかっているように思う。
 

/57