投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


カルト集団について~自己顕示欲の肥大化と支配~

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2019年 8月16日(金)19時11分29秒
返信・引用
  https://ameblo.jp/ren-hi-chan/entry-12134099795.html?fbclid=IwAR3ASbRpD5d559rfibpw2gpPjH11OwHy0z72nNAuQtrNdgglRWgRMVzw94k

オンラインゲームとカルトが似てるとあったが、将棋も該当するのでは?
 

自己啓発をやめて哲学をはじめよう

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2019年 8月11日(日)18時12分56秒
返信・引用
   自己啓発が将棋で哲学が詰将棋とも思いました。

 『自己啓発をやめて哲学をはじめよう』 酒井穣 著
 

「自分の心」をしっかり守る方法

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2019年 8月 7日(水)22時28分58秒
返信・引用
  何が自分の行動を妨げているのか、
何が障害になっているか、
自分の無意識にあるものを意識化することだ。
アメリカの心理学者シーベリーが言うように
「怒りを勇気に変える」ことを忘れてはならない。
心の中から憎しみが消えれば、
自然と怒りは勇気のエネルギーに変わっている。

『「自分の心」をしっかり守る方法』加藤諦三

この本は詰キストの複雑な心理を表しているように思いました。
 

推理将棋が再開

 投稿者:ミニベロメール  投稿日:2019年 8月 6日(火)19時27分5秒
返信・引用
  Pontamonさんのご尽力により、推理将棋が再開したようです。
ちょっとのぞいてみてください!
 

藤井四段バブルでも将棋村の深刻な危機は救われてなく、連盟はお手上げ状態です

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2019年 8月 6日(火)18時38分14秒
返信・引用
  https://ameblo.jp/topspin1/entry-12289465633.html?fbclid=IwAR08_SEq15N3ragUD5vOdTGhxnOFoeitBJE1vShTjzLle8kBmal4EtabiOE

詰パラの経営上どうするか難しい問題ですが、これが正論と思います。
 

Re: re: 不動駒無し

 投稿者:諏訪冬葉  投稿日:2019年 8月 4日(日)21時12分59秒
返信・引用
  > No.2078[元記事へ]

おせっかいですがさんへのお返事です。

> 通りすがりさんへのお返事です。
>
> 1. 煙詰はほぼ間違いなく不動駒なし。
今回の定義で「初形から動かず取られる駒は不可」となっています。
例えば近藤氏の239手詰は初手で取られる△76歩が条件を満たしません。

なお、私が思いつく条件を満たす作品は「驚愕の曠野」59手詰です。
 

Re: re: 不動駒無し

 投稿者:anonymous  投稿日:2019年 8月 4日(日)17時37分31秒
返信・引用
  > No.2078[元記事へ]

> 2. 煙詰の最長手数は239手(近藤真一作)。

添川公司氏の「妖精2」がその後改良され、247手となっているはずです。


おせっかいですがさんへのお返事です。

> 通りすがりさんへのお返事です。
>
> 1. 煙詰はほぼ間違いなく不動駒なし。
> 2. 煙詰の最長手数は239手(近藤真一作)。
> 3. よって、この手数以上の作品を調査すればよい。
>
> プログラムを組むにしても、調査対象となる作品数は案外少ないかも。
>
 

Re: 『看寿賞作品』切り替え完了

 投稿者:anonymous  投稿日:2019年 8月 4日(日)17時35分45秒
返信・引用
  http://park6.wakwak.com/~k-oohasi/zentumeren/html/kanju/kanpe022.html
に不完全作の情報が掲載されていますが、No33 上田吉一氏の「モザイク」が抜けているようです。
また、このページ最下段の「戻る」ボタンの画像がリンク切れとなっているようです。

あまり本質的でない、重箱の隅を突くようなくだらない指摘で申し訳ありませんが……。

大橋光一さんへのお返事です。

> 全詰連HPの看寿賞作品の全作品が新しい将棋盤「kif for js」により動作することとなりました。
> ご鑑賞願います。
 

Re: re: 不動駒無し

 投稿者:おせっかいですが  投稿日:2019年 8月 3日(土)23時58分42秒
返信・引用
  > No.2074[元記事へ]

通りすがりさんへのお返事です。

1. 煙詰はほぼ間違いなく不動駒なし。
2. 煙詰の最長手数は239手(近藤真一作)。
3. よって、この手数以上の作品を調査すればよい。

プログラムを組むにしても、調査対象となる作品数は案外少ないかも。
 

話の通じない相手とは分かり合おうとしない

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2019年 8月 3日(土)16時31分51秒
返信・引用
  https://ameblo.jp/whoaretime/entry-12373851460.html?fbclid=IwAR2bm5dGuqU2dNelM3m0vEs6MKRq2g-CgZOZB1Ll7CygYwqM1ZC4XTyygak

ネットではいろいろ面白い意見があります。
 

IQが20違うと話が通じない?

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2019年 8月 2日(金)19時17分25秒
返信・引用
  https://ncode.syosetu.com/n4257eh/?fbclid=IwAR0MIVPR6M8SoVVuX8RPeAPtyLZjLrfIrmlP6vcy2gTQP4S9wZi4BWuffU4

これは面白くためになりました(笑)。
 

創棋会の8月例会

 投稿者:吉松智明メール  投稿日:2019年 7月29日(月)23時47分5秒
返信・引用
  創棋会の8月例会
当方の不手際で詰パラ8月号に告知できなかったので、お知らせです。
皆さまのお越しをお待ちしています。
[日時] 2019年8月18日(日)13時~
[場所]  大阪市福島区民センター 302号 ← いつもより広い部屋です ^^)
〒553-0006 大阪市福島区吉野3-17-23
アクセス → https://www.osakacommunity.jp/fukusima/access.html
[会費]  無料
[課題] ネット作品展「すらすら解ける20手台PartⅣ」
 

Re: re: 不動駒無し

 投稿者:通りすがり  投稿日:2019年 7月29日(月)23時33分0秒
返信・引用
  > No.2073[元記事へ]

TETSUさん、こんばんわ。

そうですね、初形・盤上にある駒が対象だと思っています。
駒台から打ったら、その時点で、移動したと考えるといいと思います。

そうですよね。単純な検索ではいけないと思います。
私も、ソフト開発生業にしてますので、何かの際には、気軽に声を掛けてください。
 

re: 不動駒無し

 投稿者:TETSU  投稿日:2019年 7月29日(月)20時17分31秒
返信・引用
  「不動駒なし」は単純な検索では判定できないので、プログラムを組んで調査することが必要ですね。いずれ時間が取れたら調べてみたいと思います。
対象は初形にある駒だけでしょうか(途中で打った駒は、その後動かなくても条件を満たしますか)。
 

不動駒無し

 投稿者:通りすがり  投稿日:2019年 7月29日(月)02時50分48秒
返信・引用
  記録作ですが、「不動駒無し」の最長手数は何手でしょう。
条件としては、
 1 最初の玉方持駒は使わなくても可
 2 盤面にある不動のまま取られるだけの駒は攻方玉方共不可
 

若者がカルトにハマる理由

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2019年 7月26日(金)19時41分26秒
返信・引用
  https://jw1972w.hatenablog.com/entry/2019/07/31/232929?fbclid=IwAR1E5HTllBteFon0JEXugJELv_p42QUlI40MZOacGwieTdjUxMk5Xs1TNuQ

カルトにハマるような若者を詰パラが救えれば良いんですけどね。
 

あと一歩でうまくいく人の心の壁の破り方

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2019年 7月24日(水)19時03分44秒
返信・引用
  「『自分には無理かも』とついつい自分を否定してかかってしまう」
「なぜか、大事な時に限ってミスしてしまう」
「対人関係がどうも苦手だ…」
これらはすべて「心の壁」があなたの邪魔をしているだけ。
その解き放ち方を知れば、
自分が一気に変わりだすことにすぐ気づくだろう。

『あと一歩でうまくいく人の心の壁の破り方』岡本正善

この本はなかなか鋭いと思いました。
 

『看寿賞作品』切り替え完了

 投稿者:大橋光一メール  投稿日:2019年 7月19日(金)16時24分59秒
返信・引用
  全詰連HPの看寿賞作品の全作品が新しい将棋盤「kif for js」により動作することとなりました。
ご鑑賞願います。

http://park6.wakwak.com/~k-oohasi/zentumeren/

 

詰将棋博物館よりおしらせ

 投稿者:変寝夢  投稿日:2019年 7月17日(水)21時19分29秒
返信・引用
  詰将棋サイト「詰将棋博物館」で日本三大和算家の一人、久留島喜内の作品集「将棋妙案」百番が閲覧可能になりました。見たことがない人は是非、過去に見たことがあるという方もこれを機会にもう一度鑑賞してみてください。  

将棋盤を切り替え中

 投稿者:大橋光一メール  投稿日:2019年 7月15日(月)20時06分14秒
返信・引用
  詰将棋博物館と看寿賞作品集(全詰連HP)の将棋盤を「勝田将棋盤」より「kifu for js」に変更します。
変更後はどのブラウザでもスマホ等でも鑑賞できます。
切り替え前の作品は「詰将棋博物館BLOG」を参照しお楽しみください。

現在、看寿賞作品の一部と「詰将棋博物館」の将棋図巧、将棋無双、伝慶長版象戯作物が変更済ですが、今後、全作品を変更します。

http://park6.wakwak.com/~k-oohasi/shougi/

 

/56