teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


河合様

 投稿者:チロママメール  投稿日:2009年 8月 7日(金)01時34分34秒
編集済
  お返事有難うございます。

工場を中心に動画を作って見ました。
http://www.youtube.com/watch?v=-_ia3j-AfQY
後は、当時の織姫さん達がエキストラで出ていらしゃるだろう?場面も残しました。
最初の日光川の近くの工場はソート興業で撮影されています。
後舟木さん勤め先の尾西給食は、当時工場に食事を配達していた「起共同炊事」です。
大正7年ぐらいからあった組織で「尾西の歴史記念館」に写真と当時の食事の内容が展示されているようです。

尾西の本にどうも工場の内外で撮影と書いてあるので色々編集してあるようです。
よろしくお願いします。

それから色々一宮、尾西、萩原の探検した動画もありますのでよろしかったら見てくださいね!

http://www.youtube.com/profile?user=tiromama07&view=videos

 
 

花咲く乙女

 投稿者:河合メール  投稿日:2009年 8月 6日(木)20時48分56秒
  チロママさん、こんばんは。ご訪問ありがとうございます。
ユーチューブの動画、を見ました。ボンネット型のトラックなど懐かしい画面でした。
お尋ねの「すみれ寮」ですが、動画を二回見ましたが、小さい画面のため、どこの場面がわかりません。
できましたら、再生時間で何分後付近と教えていただければ、ポイントを絞れて見れると思います。また、私からも旧尾西市在住の知人を聞くことも可能になります。お願いします。
しかし、懐かし場面ですね。このHPとも共通しますが、ボリュウムが違いすぎます。
皆さんも一度は、見てくださいね。
 

初めまして!

 投稿者:チロママメール  投稿日:2009年 8月 5日(水)22時31分20秒
  最近このHPを発見して見せて頂きました。
ところで、最近舟木一夫さんのファンの方の「花咲く乙女」の映画で撮影された場所を比較撮影するお手伝いを地元一宮に住んでいるのでお手伝いをしております。
それで、この掲示板を読んでいらしゃる当時尾西市で紡績工場で働いていらした方に教えて頂きたいのですが・・・この動画の工場内の場面のすみれ寮はどこの会社かわかる方がいらしたら教えて頂けないでしょうか?

よろしくお願いいたします。

YouTubeの動画「花咲く乙女」の編集動画です。
http://www.youtube.com/watch?v=kG-wtaHjuq4
 

写真おおきに

 投稿者:河合メール  投稿日:2009年 7月11日(土)22時07分58秒
  管理者です。7月10日次の内容のお便りが掲示板に関する連絡として、この掲示板管理会社からありました。
写真おおきに、変わりすぎて、さびしいです、時のながれですかね、思い出は心に刻むのがいいんですかね?ただ時間が出来たら一度行きたいと思います。強烈な思い出の場所だし
--
ご連絡、ありがとうございます。またのご訪問をお待ちしています。
 

懐かしい一宮市

 投稿者:河合メール  投稿日:2009年 7月 6日(月)20時27分15秒
  管理者です。7月5日次の内容のお便りが掲示板に関する連絡として、この掲示板管理会社からありました。多分、携帯でのメールからと思われます。無料の掲示板ですので、昨日が限定されていると思います、ご迷惑をおかけします。
マールの内容
一宮市馬寄字川田1番 全体の風景&寮ですかね? 一宮にいたときの友達が林紡績に勤務していました。PCでたまたま見かけたので連絡しました。私の出身は長崎市、集団就職で離れて以来です。現在は京都在住です。
管理者
ご訪問、ありがとうございます。今では寮は、まったく無くなっており、写真しか残っておりません。工場も小さくなっています。時の流れとは言え、寂しいものです。
また、ご訪問ください。
 

同窓会やりたい

 投稿者:河合  投稿日:2009年 7月 6日(月)20時15分38秒
  管理者です。7月4日、メールで「同窓会やりたい」というタイトルで次のようなお便りがありました。6月12日のお便りの後で、中和羊毛さんの会社周辺を撮影してきましたので、トピックスのページで報告します。

*部外者ですので同窓会の幹事はできませんが、お手伝いはします。また、この掲示板などの利用は可能ですので、関心があるかたは書き込み、又はトップページにある「まちもよう」へのお便りからメールをください。できる限りお手伝いさせていただきます。
 

中和羊毛さん

 投稿者:河合  投稿日:2009年 6月12日(金)21時56分45秒
  西村さん、こんばんは、そしてご訪問ありがとうございます。
中和羊毛の現在の様子をご報告したいので、トップページの下にある「まちもよう」のお便りのメールから、会社の住所やお知りになりたい風景、このホームページを知られた動機、そして西村さんのご出身を県単位で教えてください。(ここのメールは、私宛ですので、他人には見られません。参考までに)
出来うる限り努力し、ご期待に応えたいと思います。
また、後日、このホームページを見られた昔の同僚の方にもわかるように「思い出の街角」のページに転載したいので、ご了承願います。
 

なつかしい

 投稿者:西村  投稿日:2009年 6月12日(金)18時12分7秒
  昭和45年から49年5月迄、一宮市の羊毛会社で働きながら岐阜工業にいつてました、バス通学で帰りは最終で乗り遅れないようにひつしでした
でも4年間は貴重な経験で今でも思い出します同窓会やれたら最高です
中和羊毛で働いた皆さん一度再開したいです
 

早速拝見しました

 投稿者:河合  投稿日:2009年 5月20日(水)21時49分7秒
  ホームページ管理者です。トップページでご紹介した似顔絵画家の猪子剛史さんに「まちもよう」に掲載しましたと携帯メールで報告しましたら、翌日11日に下記の返信がありましたので、ご報告します。
*猪子さんからのメール
昨日お世話になりました、猪子剛史です。ホームページに掲載していただいた写真を拝見しました。お渡しした絵を見る機会がありませんので、こうして自分と絵を客観的に眺めて不思議さと嬉しさがこみ上げます。また一宮で描くことがありましたら、声を掛けてくださると幸いです。本当にありがとうございました。 似顔絵(作家マーク)猪子剛史
という内容でした。
私も杜の宮市に参加して、良い記念になったと感謝しています。なお、猪子さんは、インターネットで検索すると覚王山の参道イベントで参加されていた記事がありました。この掲示板を見られたかたで覚王山に行かれる場合は、一度探してみてください。 河合
 

戦国時代の海岸線絵図

 投稿者:河合  投稿日:2009年 4月 1日(水)20時05分34秒
  「天下でござる」さん、ご訪問、そして過分のおほめをいただき、ありがとうございます。
ありがたいことに、健康が取り柄で現地に行けることを楽しみながら探索させていただいております。同様に、現在お便りと間違いをしていただけるSさんは、このホームページも参考にしていだいて岐阜県羽島市周辺を探索しています。外歩きにいい季節になりました。「天下でござる」さんも、歩かれたご報告をお願いします。
お尋ねの絵図ですが、私の知っている範囲では戦国時代は、軍事上の問題からかあまり絵図はないと思います。
江戸時代の「尾張洵行記」(寛政年代1812)、天保の村絵図(1844)と思います。
県図書館の古書・絵図コーナーで見ることができると思います。
また、明治21年第3師団作成地図もあります。江戸時代から干拓され、変化していますが
古い海岸線の推測はできます。この地図は、古地図史料出版㈱東京都東久留米市で通販しています。インターネットで検索できます。
これら資料を一度ご確認ください。必要があれば、再度、書き込みなりトップページのお便りでメールをください。ありがとうございました。頑張ってください。
 

レンタル掲示板
/12