teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


掛川市の鎌倉街道について

 投稿者:管理人  投稿日:2020年10月11日(日)09時31分44秒
  taki3さん、おはようございます。
ご訪問そして、お褒めいただき、ありがとうございます。
遅くなり申し訳ありません。
よく勉強されていますね。 お尋ねの
平将門の首塚に関連しての南ルートの確認と思いますが、
掛川は今川氏のお城整備のため、かなり工事が行われ、旧街道も付替されたと静岡県の
歴史の道などに書かれています。 また西の方も、川が集まる場所で洪水等で変遷した可能性もあります。 鎌倉街道について言えば、堤防等自然の微高地を利用しており、街道遺構は残りづらいものと思います。
ご質問のお答えは、当時の様子が正確に分からないので、私の力量では回答不能としか言えません。 今、京から鎌倉までの街道遺構を探索し、まとめていますが、正確に遺構を示すことができない区間も多いです。 その旨、説明するように心がけています。
年代は、団塊世代の後半です。 幸い、まだ体と頭が健康に感謝し、街道探索を完成したいと思っています。
ありがとうございました。
 
 

掛川市の鎌倉街道について

 投稿者:taki3  投稿日:2020年 9月19日(土)11時00分43秒
  始めまして。今年の4月に東京から掛川市(城北:中宿公園の近所)に移住してきたばかりの新参者です。東海道に興味を持ち勉強を始めたばかりで、「まちもよう」のサイトを見つけました。素晴らしい調査で敬服する次第です。掛川は、旧鎌倉街道、東海道、秋葉街道そして遠信古道(塩の道)と4つの道の由来が有り勉強しがいがあります。塩の道についても勉強してみようかと思っています。「静岡県歴史の道・東海道」などの原本も調査せずに質問するのも失礼かと思いますが、気になった点について質問させて下さい。
天王山掛川城趾に関して、以下の記述があります。
室町時代、駿河の守護大名今川氏が遠江進出を狙い、家臣の朝比奈氏に命じて築城させたのが始まりとされる(1400年代)。この築城に際し、付近の中世以前の東海道は逆川の南に移設されたという。古東海道は、西は大池橋から馬喰橋までの直線とし、その線上に中宿、天王山がある。
しかしながら、藤原秀郷が関東を制覇した平将門を征伐し、将門以下家臣の首を持って上洛、ここ掛川の地(十九首塚)で勅使と会い、後に「血洗川」と呼ばれる川で首を洗って検死を受けたのはそれよりも500年も前の940年です。藤原秀郷が上洛するのに用いたルートは今の東海道に近い南ルートでは無いかと思われますが?その後、北側に鎌倉街道が出来たのでしょうか?南ルートは逆川橋と馬喰橋と二つの渡渉があるので、これを避けたとも考えられますが。
ところで、舟木一夫のFANとのことですが、自分も高校の修学旅行の時に「高校3年生」が大ヒットした直後で、旅行中にみんなで歌ったものです。貴兄とはほぼ同年代かと?
 

紅葉植栽場所

 投稿者:宇津  投稿日:2020年 6月16日(火)11時48分0秒
  植栽場所は不破高校 弓道場のところです、不破高同窓会館東の道を南へ30m行くと獣害対策のフェンスがあります。その手前のフェンス沿いに歩いていくと 標識がありますのでわかります

道路からもわかりますので 明日でも撮影されてはいかがですかな。
 

垂井宿

 投稿者:宇津  投稿日:2019年 9月12日(木)19時58分17秒
  垂井宿の高札場が復元されましたので、おいでの時に撮影してください

時雨庵の改築はご存じですね

最近 宮代南宮山に53年前の紅葉植栽場所を確認したいと思います

元IOC会長が植栽したようです
 

ご報告

 投稿者:管理人  投稿日:2019年 1月 1日(火)23時22分42秒
  通俗的な表現ですが、平成最後の正月を迎えました。
この平成30年度の一年間を町内会長の職務に専念しています。
町内会長の仕事は、やり出せばきりがないですが、不器用な自分なりに頑張りたいので専ら
町内会長として励んでいます。
このため、鎌倉街道探索は、まったく1年間休止となっております。
簡単ではないですが、3月末でいったん区切りを付けて街道探索に少しづつ戻る予定です。
また各地でお世話になると思いますが、よろしくお願いします。
 

御礼

 投稿者:河合  投稿日:2014年12月12日(金)23時38分37秒
  静岡の遠藤様、まちもようへのご訪問、そして、ありがたい書き込みをいただき、ありがとうございました。

ご訪問から一週間も経てしまいました。忙しさにかまけて気づきませんでした。失礼をお詫び申し上げます。
中日新聞文化のページに掲載していただき、広範囲の方からお電話で本を買っていただきました。
静岡県はお二人、三重県からお一人、岐阜県から5人、名古屋市内から15人、
愛知県内各地からもありました。

ここ数日は落ち着きましたが、まだボチボチとお電話をいただいております。
遠方の方には、メール宅配便でお送りしていますので、鎌倉街道や中世紀行文にご関心を
お持ちの方はご購入をお願いします。
連絡方法は、トピックスのページに新聞記事を掲載していますので、ご参照ください。

遠藤さんへのお礼の書き込みなのに、本の宣伝をしてしましました。
遠藤さん、ごめんなさい。
最後に、改めまして、ありがとうございました。

http://http://www.matimoyou.com/

 

御礼

 投稿者:遠藤 正雄  投稿日:2014年12月 5日(金)07時58分53秒
  昨日、無事に素敵な本が届きました。素晴らしい内容です。楽しみにゆっくり読みます。
12/05  静岡  遠藤。
 

ご報告

 投稿者:河合  投稿日:2014年 9月 6日(土)00時15分33秒
  古いパソコンを更新しました。未だ不慣れで苦心しています。
ホームページの内容を更新しましたが、一部、不調です。
他の要件もあり、直ちに治せないので、少し時間をください。
ご迷惑をおかけしますが、お願いします。
 

「まちもよう」へのお便りがありました

 投稿者:河合  投稿日:2013年 8月 6日(火)21時34分34秒
  管理人の河合です。
今日6日、anriさんからメールのお便りがありました。
内容から林紡関江南工場OGの方のようですので、江南工場OB会ホームページ
http://www.geocities.jp/kounan_ob/ のゲストブックに書き込み報告しました。

機会があれば江南工場OB会のHPもみてください。
お便り、ありがとうございました。
 

鎌倉街道

 投稿者:河合  投稿日:2013年 4月29日(月)20時39分18秒
  昨年8月21日にご訪問及び書き込みしていただきました、かなぶさん、ご無沙汰しており
申し訳ありません。昨年の秋に腰痛を患い、遠出する自信がなく、現地調査できませんでした。

温かくなり、腰痛も癒えましたので、先日25日に大垣市に出かけ、青墓地区の概要調査及び林町(萩神社)から西の八島町(八幡神社、稲荷社)の現地調査をすることができました。
更に本日、29日再び青墓町を訪問し、歴史に詳しいT先生のご案内で米糠遺跡、お化け椿、織田塚、円興寺を現地調査することができました。
未だ、街道の遺構を十分理解できておりません。西濃地区は歴史においても奥が深く、時間を必要とします。引き続き、勉強しますので、しばらくお待ちください。
ご報告がおそくなりましたことをお詫びします。
中間報告でした。
河合
 

レンタル掲示板
/13