HANFC保護者とOBのための応援、交流掲示板

HANFCの保護者とOBのための応援、交流掲示板です。チームや選手たちへの応援メッセージ、試合結果、OBの活躍などHANFCを盛り上げる投稿をお願いします。HANFCの試合や練習計画については、「HANFC掲示板」をご確認ください。日程などの問い合わせは監督に直接ご連絡ください。チーム、選手、監督、コーチへの誹謗中傷はおやめください。不適切な投稿は管理者の判断で削除する場合があります。ご了解ください。2020年7月15日にリニューアルしました。



52件の内、新着の記事から30件ずつ表示します。


[145] 2021年度新規入会希望選手のための練習会(2月16日)のご案内

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2021年 1月14日(木)15時24分34秒   通報

2021年度新規入会希望選手のための練習会(2月16日)のご案内
■新規入会希望者、若干名募集します。
今年4月に中学生一年生となるみなさんで、新らたにHANFCに入会を希望する方は、この機会にぜひ練習会にお越しください。参加希望の方は事前に下記にご連絡いただきますようお願いします。
また、コロナ感染拡大の状況により日程等を変更する場合や、雨天の場合などには予定を変更することがあります。その場合には、HANFCの掲示板でお知らせします。

■練習会日程: 2021年 2月16日(火)
■対象: 2021年度(令和3年)新中学1年生(現6年生)
■場所: 県立大宮東高校グランド(予定)
■時間: 19:00から21:00(予定)

詳しくは、HANFCのホームページを見てください。

https://hanfc.jp/



[144] 2019年度卒団式、U15,14,13の写真掲載

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年12月10日(木)18時18分48秒   通報

2019年度卒団式、U15,14,13の写真をホームページに掲載しました。COVID-19の感染拡大で、実施できなかった卒団式をやっと開催することができました。記念のDVDや花束もとても素敵ですね。保護者の皆さんが撮影した写真で掲載可能なものがあれば、掲示板のメニューから管理者へメールしてください。よろしくお願いいたします。
また、U15,14,13の集合写真なども掲載しました。ぜひご覧ください。

https://hanfc.jp/u15/history.html



[143] 「韓語録:監督が語る熱い思い」を公開

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年11月27日(金)17時07分9秒   通報

保護者・OBの掲示板で掲載していた「韓語録」が10回目になりましたので、多くの方に見てもらえるようにホームページに掲載しました。
保護者やOBの皆さんだけでなく、今、一生懸命練習に取り組んでいる選手のみなさんにも、ぜひ読んでいただき、HANFCの選手たちに対する熱い思いを知っていただきたいと思います。

また、保護者、OB,選手のみなさんから、記憶に残っている監督の一言を募集していますので、一文でもいいですので、掲示板のメニューから「管理者へメール」でお知らせください。お待ちしています。

下記のページをご覧ください。

https://hanfc.jp/u15/message.html



[142] 「一号店 韓豚めぐり」がリニューアルオープン

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年11月15日(日)22時02分6秒   通報

 「一号店 韓豚めぐり」が

オッパチキン&チーズボール  OPPA CHICKEN&CHEESE BALL

となって、リニューアルオープン

テイクアウト、Uber Eatsもやっています。学生、女性に大変人気です。
ぜひお立ち寄りください。

お店へのアクセス:
JR浦和駅東口から歩いて2分
〒330-0056 埼玉県さいたま市浦和区浦和区東仲町1-19 明新ビル1f


Uber Eatsは、下記からお願いします。

https://www.ubereats.com/jp/tokyo/food-delivery/%E3%82%AA%E3%83%83%E3%83%8F%E3%83%81%E3%82%AD%E3%83%B3&%E3%83%81%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB-oppa-chicken&cheese-ball/I6iBnhdKTUO7v-ZK5KZnsw?pl=JTdCJTIyYWRkcmVzcyUyMiUzQSUyMiVFNiVCNSVBNiVFNS



[141] ■韓語録10:「サッカーは私の人生そのもの。選手たちに大きな夢を与えたい。」

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年11月15日(日)17時21分28秒   通報

2001年5月23日に埼玉新聞に取材記事が掲載されました。その時の最初の言葉がこの「サッカーは私の人生そのもの。選手たちに大きな夢を与えたい。」です。

また、次の言葉は当時40代の韓監督がHAMFCを設立するときに考えていたことです。
「昔は海外に出る機会さえほとんどありませんでしたが、今の子供たちにはあらゆる可能性が広がっています。どんどん世界に羽ばたいてほしい。私は上につなぐためのお手伝いをするだけです。」

この言葉は、グローバル社会と言われ、世界中を飛び回る時代がやってくるという先見的な考えがあったと言えます。今現在はコロナ禍の中で実際には海外に行きにくい状態ですが、サッカーの国際試合も行われたりしています。また、インターネットを利用して、多くの海外の人たちとの交流ができるようになっています。20年前に比べて、一般的なものとして大人だけではなく、子供も活用する時代です。このような広い視野をHANFCの活動を通じて身に付けることができると思います。

また、サッカーのプレーに対する考え方も次のように紹介されています。
「この時期に”絵を描く”練習(想像力、判断力の強化)を重ねたおかげでプレーの幅が広がりました。次のプレーに対してどう動き、どんなパスをだしたらいいのか、先をイメージしながら動けるようになり、それまでのドリブル中心のプレーから視野の広さを身につけ、大きな展開ができるようになった」

このことは、HANFCの指導の基礎として今でも生かされています。
また、日頃から、韓監督の言葉を書き留めておくことを子供たちには期待しています。

HANFCのホームページのトップページにも「大きな夢」があるのは、この言葉を忘れないためです。

https://hanfc.jp/tmp/images/han-intro.jpg



[140] ■韓語録9:HANFCの練習指導にマニュアルはない

投稿者: HANFCホームページ管理者 投稿日:2020年11月14日(土)08時03分26秒   通報

サッカー指導者のための「練習指導法」のような書籍は、いろいろな種類が出版されています。指導者はこのような書籍をたくさん読んでいることと思います。
ヨーロッパのチームの戦略がいいとなれば、それを取り入れて、指導をしたりしています。しかし、盲目的に取り入れることは、選手の能力や積み重ねてきた練習の妨げになることもあります。

韓監督が「練習指導にマニュアルはない」と言われた時には、大変驚きました。しかし、すぐに理由はわかりました。入団してくる選手たちは、それぞれ違った才能、能力があります。毎年同じマニュアルで指導をしても選手は同じように成長することはありません。

監督は、子供たちを見てその年代に合った指導、その時期にあった練習内容を考えています。子供たちの成長を常に第一に考えて、指導内容を変えているのです。つまり、「マニュアルがない」という言葉は、子供たちを愛する気持ち、基礎をきちんと身に付けてほしいという強い思いから出てきた言葉です。

保護者として、このような韓監督に指導していただくことは幸せなことだと考えています。

https://www.hanfc.jp/



[139] GO TO Eat キャンペーン対象店:韓国料理×サムギョプサル KANTON 与野店、武蔵浦和店の紹介

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年11月11日(水)18時12分12秒   通報    編集済

JR与野駅から徒歩1分、韓監督のお嬢さんご夫妻が新規開店した「 KANTON 」、JR武蔵浦和の「KANTON」とともに、よろしくお願いします。
本格韓国料理×名物サムギョプサル コリアンダイニングをご堪能できます。

コロナ感染のための対策をきちんとしていますので、お出かけください。

韓国料理×サムギョプサル KANTON 与野店
https://r.gnavi.co.jp/ejzt4j9k0000/

武蔵浦和の韓国式モダンダイニングバー
Korean Modern Dinning KANTON
https://r.gnavi.co.jp/3zz9j2jp0000/



[138] ■韓語録8:練習はウソをつかない

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年11月 7日(土)21時06分45秒   通報

小学生から中学生の成長期でもあるこの時期に、さまざまなところで、子供たちの成長の違いを見ることがあります。練習をたくさんしていても成果が見えず、サッカーがうまくならないと悩んでしまう子供もいます。

しかし、今の練習をきちんとしておくことが次につながります。成長の様子は、子供一人一人によって違います。成長の過程において、努力している子供を保護者は応援するしかありません。

いい畑ができなければ、いい野菜や花も育ちません。なかなかうまくならないなと思っているときは、きっといい畑を作っているときです。練習を継続することできっと素敵な花が開くと思います。

その時期は、子どもたちによって異なります。進級したり、高校進学したときに、練習の成果はきっと表れることでしょう。たとえば、高校に入ってから、HANFCの多くのメンバーがレギュラーになっていて活躍しています。それだけでなくキャプテンにもなって中心的に活躍する素晴らしい選手もいます。

今、なかなかうまくならないなと思っているメンバーも、HANFCでの練習に取り組んでいれば、きっと素敵な花が咲くでしょう。成長の過程はいろいろです。今やるべきことをきちんと考えてやることです。

基礎をきちんと作ることがHANFCの練習の一つの目標です。HANFCで得られたことは将来にはきっと、それぞれのメンバーにとってとても大切なものになるでしょう。そのとき、一生懸命に練習に取り組んできたことを誇りに思うと思います。

https://hanfc.jp/



[137] 2021年度新規入会希望選手練習会(11月24日、12月8日)のご案内

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年10月26日(月)15時37分49秒   通報

2021年度新規入会希望選手練習会(11月24日、12月8日)のご案内
■新規入会希望者、若干名募集します。

8月、9月の練習会に、大変多くの選手の皆さんに参加していただきました。
誠にありがとうございました。入会を希望した参加者の中から来年度の入会者を決定しました。

引き続き、11月24日、12月8日に練習会を行います。
新規に入会を希望する選手は、練習会にお越しください。。

雨天の場合など予定変更の可能性もありますので、参加希望の方は事前に下記にご連絡いただきますようお願いします。雨天の場合は延期になりますので、HANFCの掲示板にてご確認ください。

■練習会日程: 2020年 11月24日(火)、12月8日(火)
■対象: 2021年度(令和3年)新中学1年生(現6年生)
■場所: 県立大宮東高校グランド
■時間: 19:00から21:00

詳しくは、HANFCのホームページを見てください。

https://hanfc.jp/



[136] 10月13日の練習会の日程変更

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年10月12日(月)16時46分54秒   通報

10月13日に予定していた練習会は、大宮東高校体育祭の準備のため、急遽10月16日の金曜日に変更いたします。
よろしくお願いします。

https://hanfc.jp/



[135] 10月13日(火)の練習会のお知らせ

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年10月 7日(水)14時52分58秒   通報

8月、9月の練習会に、大変多くの選手の皆さんに参加していただきました。
誠にありがとうございました。
10月6日(火)の練習会で入会希望を確認いたしました。

10月13日(火)にも、引き続き練習会を開催しますので、
入会を希望する選手は参加してください。

■対象: 2021年度(令和3年)新中学1年生(現6年生)
■場所: 県立大宮東高校グランド
■時間: 19:00から21:00

詳しいことはホームページをご覧ください。

https://hanfc.jp/



[134] 10月6日(火)の練習会のお知らせ

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年 9月30日(水)11時32分40秒   通報

大変多くの選手に練習会に参加していただきました。誠にありがとうございました。

10月6日(火)にも、練習会を開催しますので、入会を希望した選手、新たに入会を希望する選手は参加してください。

■対象: 2021年度(令和3年)新中学1年生(現6年生)
■場所: 県立大宮東高校グランド
■時間: 19:00から21:00

詳しいことはホームページをご覧ください。

https://hanfc.jp/



[133] ■韓語録7:サッカーは自主練習で上手くなる

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年 9月27日(日)13時59分21秒   通報

掲示板などで呼びかけていたところ、M君から次のような監督からの教えを送ってもらいました。

『「サッカーは自主練習で上手くなる」と教えていただきました!

毎日、1時間前に練習に来ている先輩の姿を見て、自分も課題を見つけ自主練習に取り組んでました。
高校に行ってからのサッカー人生でも、仕事でもこの考えがすごく自分の支えになってます。
他の人がやってる以上の練習や努力を積むことは、何事においてもとても大切だと思ってます。』

M君の日ごろからの努力はすばらしいですね。
通常の練習もみずから進んで参加しているのですが、自主練習は、自分で考えて自らの意思で、得たいことを練習していくことができます。時には短所をなくす練習、時には長所をさらに伸ばす練習などに取り組むことができます。

韓監督はきっと選手の皆さんの長所短所を自分で気づいて、みずからが努力をすることが大切であることを自覚してほしかったのかと思います。

自分で考えるということは、高校生や大学生になってもむつかしいことがあります。教科書に書いてあることだけを覚える、先輩たちがしてきたことを覚えてそのまま行うということは、大切なことですが、今の世の中では、「自分で考えて行動する、新しいことに挑戦する」ことが何より大切です。

M君は監督の教えを胸にきっとこれからさらに仕事に励み、多くの人を幸せにしてくれると思います。

OBのみなさん、この掲示板のメニューから「管理者へメール」で、監督の思い出の言葉を送ってください。



[132] 2021年度新規入会希望選手練習会のご案内

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年 9月24日(木)20時12分10秒   通報

次の練習会は、9月29日(火)で、予定していた5回目になります。

大変多くの選手に練習会に参加していただいております。誠にありがとうございます。
すでに参加している選手も何度でも参加できますので、都合が合えばぜひ参加してください。いろいろな練習方法を体験できるいい機会です。詳しいことはホームページをご覧ください。

■対象: 2021年度(令和3年)新中学1年生(現6年生)
■場所: 県立大宮東高校グランド

10月以降の練習会の予定は決まり次第、お知らせします。

https://hanfc.jp/



[131] 韓語録6:孫のようにかわいい。

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年 9月13日(日)17時17分48秒   通報

HANFCでは、韓監督の考えに基づいて、入会のしおりに「設立目的」が書かれています。

「素晴らしい人間性を持ったサッカー選手を育てるために、サッカーのプレーの原則である「プレーモデル」を浸透させた次へのステップのための土台作りと、サッカーを通じて社会性を身につけた自立した選手の育成を目的としています。」

最近、監督が、「選手たちが孫のようにかわいい。」ということをポロリとつぶやいていました。
確かに、そういう年齢ですね。

そのかわいい選手たちに「サッカーを楽しんでほしい」という思いで指導をしているとのことです。
また、練習会には、OBや選手たちの弟が参加していると、監督は喜んでいました。これは次へのステップを大切にした指導をしている結果と私は思います。

9月は、9月15日(火)、9月29日(火)に練習会があります。HANFCのことをぜひご紹介ください。

規約と入会のしおりは、U15のページをご覧ください。

https://hanfc.jp/u15/u15.html



[130] 不確実な未来に求められるのは「変化に対応する力」:STEAM教育とスポーツ

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年 9月13日(日)16時30分14秒   通報    編集済

■不確実な未来に求められるのは「変化に対応する力」:STEAM教育とスポーツ

このタイトルで、8月19日にお知らせをしたオンラインSTEAM教育フォーラムの内容が紹介されていますので、お知らせします。プロラグビー選手、ラグビー元日本代表の五郎丸歩氏、バレーボール選手、バレーボール日本代表の西田有志氏の話しもとても興味深いものでした。紹介する記事にはムービーがありますので是非ご覧ください。

〈第1部:学校体育・部活動における取組事例紹介〉
「タグラグビー ×算数・プログラミング」の事例紹介
「バスケットボール×スポーツ統計」の事例紹介
「野球×スポーツ統計」の事例紹介

記事:経済産業省とオンラインSTEAM教育フォーラムを開催

https://pando.life/steamslab/article/38259



[129] サッカーを通じて、たくさんのことを学ぶ

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年 9月13日(日)16時09分9秒   通報

『子どもたちの「生きる力」を育むために』どのようなことを指導していくのかを示すために、文部科学省が学習指導要領を出しています。

私が小学校のころとは大きな違いがあるように思います。
この記事の説明によれば、
「学びに向かう力、人間性」、
「知識及び技能」、
「思考力、判断力、表現力」
この3つの力をバランスよく育むことが目標になっています。

いろいろな取り組みが書かれていますが、スポーツも大切なことであると思います。
HANFCで練習に取り組み、試合に臨むときに、人間性、知識とと技能、判断力など、3つの力を発揮しないといい練習もいい試合もできないと思います。

また、『主体的・対話的で深い学び』についても書かれています。このことは、選手同士がより良い練習をするためにどうするかとか、試合の中で刻々と変化する状況に対して自分たちで声を掛け合っていくことから生まれる学びであると思います。

サッカーを通じて、たくさんのことを学ぶことができる選手たちは幸せですね。

紹介記事:「新学習指導要領」小中高生は何が変わるのか。今さら聞けない基本中の基本を徹底解説

https://toyokeizai.net/articles/-/361419



[128] 2021年度新規入会希望選手練習会のご案内

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年 9月12日(土)20時26分54秒   通報

大変多くの選手に練習会に参加していただいております。誠にありがとうございます。
今後の練習会は、9月15日(火)、9月29日(火)のあと2回です。すでに参加している選手も何度でも参加できますので、都合が合えばぜひ参加してください。いろいろな練習方法を体験できるいい機会です。詳しいことはホームページをご覧ください。

■対象: 2021年度(令和3年)新中学1年生(現6年生)
■場所: 県立大宮東高校グランド

10月以降の練習会の予定は決まり次第、お知らせします。

https://hanfc.jp/



[127] 韓語録5:失敗を恐れるな

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年 8月30日(日)16時28分39秒   通報

韓監督が読書家であることは、以前の韓語録でも紹介しました。多くの子供がご両親に買ってもらって読んだり、図書館で借りて読んだりしたことがあるという偉人の伝記。この記事はその中の話しです。監督の言葉そのものは忘れてしまっているとのことですが、エジソンや野口英世のことを子供たちに話すことがあったと聞きました。

エジソンは、「私は失敗したことがない。ただ、1万通りの、うまく行かない方法を見つけただけだ。」と言ったといいます。

サッカーの練習や試合においても、失敗することがあります。
失敗から学ぶことはたくさんあります。一生懸命取り組んでも失敗することはあります。でもそこから何かをつかんでいくことが次につながります。
うまくいかなかったことを書き留めて忘れないようにすれば、同じ間違いをすることが少なくなると思います。

ぜひ、監督の言葉、各自の練習での失敗とその理由をの練習ノートに書き留めておくことをお勧めします。

エジソンの名言:
https://iyashitour.com/archives/20390#page1

https://iyashitour.com/archives/20390#page1



[126] 2021年度新規入会希望選手練習会のご案内

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年 8月30日(日)16時06分29秒   通報

まだまだ大変暑い日が続きますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?
2021年度新規入会希望選手練習会のご案内です。保護者の皆さんのご近所の方、知り合いの方でサッカーが大好きなお子さんがお見えでしたら、ぜひご紹介ください。
-------
HANフットボールクラブでは2021年4月に中学1年生になる選手のために、8月は2回の練習会を行いました。9月は下記のように練習会を3回開催します。雨天の場合は延期になりますので、HANFCの掲示板にてご確認ください。

練習会の日程(時間は19:00から21:00):
2020年
9月  8日(火)、9月15日(火)、9月29日(火)

■対象: 2021年度(令和3年)新中学1年生(現6年生)
■場所: 県立大宮東高校グランド

詳しくは、ホームページをご覧ください。


https://hanfc.jp/



[125] 不確実な未来に求められるのは「変化に対応する力」:STEAM教育とスポーツ

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年 8月19日(水)13時39分14秒   通報

ゆとり教育が10年くらい前まで行われていました。このゆとり教育は、「思考力を鍛える学習に重きを置いた経験重視型の教育」と定義されています。これを読むと素晴らしい教育方針のように思いますが、うまく成果が出なかったのか、2011年ころから「ゆとりでも詰め込みでもなく、知識、道徳、体力のバランスとれた力である生きる力の育成を実現」する教育に変わってきています。

いまは、これらとは違い名称でSTEAM教育という考え方が世界で広がってきています。これは、STEM(Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Mathematics(数学)の頭文字をとった言葉)これにArts(リベラルアーツまたは芸術)をいれたものです。これらの分野はいずれも大切ですが、スポーツも大切ではないかと思っています。特に幅広い科目をいろいろ受けている中学生のみなさんには、HANFCのサッカーを通じて、体の健康と心の健康、そして、広い視野を持つ人になってほしいと思います。

記事:不確実な未来に求められるのは「変化に対応する力」
https://valed.press/_ct/17375209

こういうことを考えていたら、経済産業省「未来の教室」の事業でスポーツについていろいろな議論や紹介が行われることが分かりました。このフォーラムに参加してから、また考えたことを紹介します。

【経済産業省「未来の教室」事業】
『第2回オンラインSTEAM教育フォーラム~新たなスポーツ教育の可能性と挑戦~』
https://steam-sports-educational-forum.peatix.com/


https://valed.press/_ct/17375209



[124] 2021年度新規入会希望選手練習会のご案内

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年 8月18日(火)22時12分37秒   通報

2021年度新規入会希望選手練習会のご案内
HANフットボールクラブでは2021年4月に中学1年生になる選手のために、8月は2回の練習会を行いました。9月は下記のように練習会を3回開催します。雨天の場合は延期になりますので、HANFCの掲示板にてご確認ください。

練習会の日程(時間は19:00から21:00):
2020年
9月  8日(火)、9月15日(火)、9月29日(火)

■対象: 2021年度(令和3年)新中学1年生(現6年生)
■場所: 県立大宮東高校グランド

詳しくは、ホームページをご覧ください。

https://hanfc.jp/



[123] HANFCのTwitterについて

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年 8月12日(水)14時54分46秒   通報

昨年から3名の方が、HANFCのためのTwitterによるお知らせをしていました。この度、私も管理者の一人として、Twitterを利用した広報を一緒にすることになりました。

@HANFC_official

をフォローしていただければと思います。



[122] ミスを「恥」と考える日本人

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年 8月11日(火)19時24分3秒   通報

失敗は、「チームにとっては大事な学習の機会になっているのだから」、とても大切といえます。

また、失敗や間違いは、「ほかの人にとっては恥ではなく、成長の機会、役に立つものです。」と書かれていますが、現実には、失敗したり、間違えたりすると、つい隠したくなるものです。しかし、「何度も同じミスが起きることは避ける」ために、失敗から学ぶ姿勢が必要です。サッカーでいえば、原因をはっきりさせて、繰り返し練習するしかないのです。

そして、「全員がすべての仕事をし、お互いをサポートする方が有意義。その方がチーム全員がより速く成長できます。」と書かれています。お互いの力を知って、みんなで一つの目標に向かって練習することがより素晴らしいチームになるということかもしれませんね。

失敗を恐れていては何もできません。行動したら失敗することもあります。挑戦したことによって、良い結果になることも悪い結果になることもあります。行動したことが何より大切で、挑戦したことに対してほめてあげたいと思います。

決して、ミスは、恥ではないのです。

保護者のみなさん、お子さんらがサッカーでも勉強でも挑戦していることに対して、ぜひ応援をお願いします。

注:カッコ内は記事からの引用です。
記事:ミスを「恥」と考える日本人 あなたは「自分の失敗」をネタにスタッフを指導できますか?

https://bizhint.jp/report/377488



[121] 文部科学省による「新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応」

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年 8月10日(月)11時12分48秒   通報

文部科学省による「新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応」

HANFCは、3月以降7月まで、新型コロナウイルスのために、練習を行うことができませんでした。その間に、サッカー協会、ジュニアユースチーム、高校などからの資料をもとに、ガイドラインやお願いをまとめて、お子さんらに読んでもらえるように掲示板、ホームページで公開しました。

保護者の皆さんには、お子さんたちが安心して練習や試合に臨んでもらえるように、これらのガイドラインなどをよく読んでいただきますようお願いします。

なお、文部科学省が、大変多くの資料を公開しており、中学校の今後の対策、学校の新しい生活様式などの説明を読むことができます。時間のある時にぜひ読んでください。

HANFCも、監督、コーチが、今後も新型コロナウイルスの感染防止対策を十分に行って、練習に取り組み、子供たちの成長を見守っていきます。

■文部科学省:児童・生徒・学生の皆様、保護者の皆様へ

https://www.mext.go.jp/a_menu/coronavirus/mext_00020.html



[120] 韓語録4:悲劇のヒーローはやめろ

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年 8月 9日(日)12時05分57秒   通報    編集済

3年生になって、全国大会につながる公式戦、この試合に勝つか引き分ければ、次に進めるというリーグ戦の最後の試合。C君が献上したPKを決められ、0-1で負けたあとの監督の一言です。「悲劇のヒーローはやめろ」

全国大会を目指したリーグ戦突破がかかる一戦で残りあとすこしで0-0の引き分けになるかというそのとき、ペナルティエリアでボールを奪い返そうと思ったC君がスライディングをして、うまく止めたと思った瞬間、無情にもレフリーはPKを宣告。試合のあと、監督が選手たちに向かって「悲劇のヒーローはやめろ」と言われたとのことです。

日々の練習で積み重ねてきた実力がうまく試合で発揮できないこともあります。失敗もあります。それで、みんなに迷惑をかけることもあります。失敗を恐れず、ボールを取りに行って、0-1で負けてしまう悲劇的な試合の主役になってしまったC君にかける言葉を、メンバーは思い浮かんだでしょうか?

監督は、これからもっともっと練習をやって「この次は、悲劇のヒーローになるな」と言いたかったのではないかと思います。この言葉で、また、次の目標に向かって、みんなで練習に励んで、3年生最後の公式戦では優勝を勝ち取りました。

この言葉は、次に向けて、さらにみんなで練習をするための励ましの監督の言葉であったと、立派な青年になった選手たちをみて確信しています。



[119] 練習会のご案内のチラシ(pdfデータ)の配布について

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年 8月 8日(土)11時20分32秒   通報

先日、保護者の方から、少年団にHANFCの練習会のお知らせのチラシを配布したいというご連絡をいただきました。たいへんありがたいことです。
練習会のご案内のチラシ(pdfデータ)は
https://hanfc.jp/u15/2020rensyukai.pdf
です。
保護者の皆さん、OBのみなさんには、このデータをメールやLineなどでお知らせいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
また、HANFCで検索すると、ホームページの最初に案内がでますので、そこから、案内のチラシや練習会申し込みの用紙もダウンロードできます。

https://hanfc.jp/



[118] 「自分の頭で考えること」を学ぶ

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年 8月 6日(木)17時04分11秒   通報

 大学に入学すると、よく「自分で考えなさい」と言われます。中学や高校でも自分で考えているというかもしれません。大学入試における試験問題を回答するようなことは、多くの場合、答えがあってそれを書くことが大切であり、それは、たくさんの情報を覚えておいて探し出す、思い出せば、いい点数が取れることになります。そして、希望する大学に入学できる可能性も高まることになります。

このことが、
◎『いい大学に入るために「自分の頭で考えること」をやめた』
という言葉になっています。

◎『この中学生の宿題は、自分の頭で考えるにはどうすればいいかを教えてくれる』

この文章にあるように自分の頭で考えるためのちょうどいい中学生の宿題が紹介されています。HANFCの皆さんはちょうど中学生です。この宿題をみて、どう答えるかを考えてみてください。

◎『自分の頭で考えることは楽なことではない。』

自分で考えなければ、誰かが与えてくれた情報を知る、使うだけで新しいことを見つけることはできません。楽ではありませんが、世界がインターネットで一つになり、日本だけでなく、世界の人たちと一緒になって平和な世界を作っていくために、多くの情報を知ったうえで、自分の頭でよく考えることが大切です。

自分の頭で考えることの大切さは、サッカーを見ていると、よくわかります。その場その場で相手やボールを見て、瞬時に自分で判断して、ボールをみんなでゴールに運ぶのですから、正しい判断を一瞬でしないといけないのです。練習で積み重ねた技術や知識をもとに、一瞬で判断をするのです。人任せで答えを聞いたり調べたりする時間はありません。練習でも試合でも、常にチームのメンバーの状況をみて、的確な判断をする訓練は、きっとこれからの世界を切り開く力として、選手のみなさんに身につくことと信じています。

詳しく知りたいという方は、「自分の頭で考えること」を学ぶという記事を読んでください。

https://www.ki1tos.com/entry/2020/04/14/174739



[117] 韓国料理×サムギョプサル KANTON 与野店の紹介

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年 8月 6日(木)11時45分29秒   通報

JR与野駅から徒歩1分、韓監督のお嬢さんご夫妻が新規開店した「 KANTON 」、JR武蔵浦和の「KANTON」とともに、ぜひ、お出かけください。
本格韓国料理×名物サムギョプサル コリアンダイニングをご堪能できます。

■ぐるなび、こそだてレストラン
https://www.kosodate.co.jp/restaurant/detail/gcuz802/
■Yahoo ロコ
https://loco.yahoo.co.jp/place/g-1rVFNWYtsQ-/
■レストランの内装
https://www.can-net.co.jp/works/12919

■KANTON 武蔵浦和
https://kanton-musashiurawa.gorp.jp/



[116] 韓語録3: 「明日は私たちの力を見せてあげましょう」

投稿者: 近藤邦雄 投稿日:2020年 8月 5日(水)17時20分34秒   通報

OBの「まさ」君からさっそく「監督の思い出の一言」を送っていただきました。

『監督は試合へのモチベーションを上げることがとても上手でした。
ある試合の前日に
「明日は私たちの力を見せてあげましょう」
と言われたときは、私はたいへん興奮しました。
それまでの厳しい練習による、必ず勝てるという自信から出た発言だと思うのですが、僕らも自信が確信になった記憶があります!』

日々の練習の積み重ねで、自分たちの能力が確実についてきていることを実感できることはたいへん幸せなことです。練習してもなかなか身につかない、うまくいかないと思うことの方が多いかもしれません。しかし、「まさ」君たちはオーケストラが一つの曲を弾くかのように、ボールを支配してゴールにボールを運ぶ絵が見えていたのかもしれません。それが選手たち自身の自信になっていたのではないかと思います。

そういう選手をしっかりと見ていて、監督は、日ごろからサポートしてくれている保護者や家族の皆さんに感謝の気持ちをもって、「明日は私たちの力を見せてあげましょう、見てもらいましょう」といわれたのだと思います。その言葉を聞いた選手たちは練習してきたことをきちんと発揮すれば、「勝てる」と確信したのだと思います。

監督は子供たちのことをいつもよく見ていて、何を話したらいいかをよく考えています。その時々でとても大切なことを明快な一言で選手たちに説明します。サッカーだけでなく歴史の本を読んだりして、練習や試合の時に、チーム一丸となってサッカーに取り組むために常に準備しています。

この投稿で紹介した言葉は、10数年前の監督の言葉が社会人である「まさ」の心に強く残っており、みんなで仕事をするときにどうモチベーションを上げようかというときに、きっと思い出しているのかもしれませんね。
監督の言葉をノートにメモしておくと、きっと選手たちの一生の宝物になると思いませんか?


52件の内、新着の記事から30件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.