投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


図式百番

 投稿者:まこキング  投稿日:2015年 2月18日(水)09時43分39秒
返信・引用
  昭和51年版の将棋魔方陣など詰棋書は多数蔵書しているが殆ど眠っている。その中で気まぐれか、何か知らないがヤル気起して取り組んだのが詰パラ編の看寿賞作品集で約50%程度は解図。若島氏の盤上のパラダイスでは第84番まで解図を進めた。解答者ゼロ作は50%完了した折、例の燃え尽き症候群発病。その後アマゾンで内藤國雄著「図式百番」がたった1600円(定価3800) で買った。果たして新品だった。10局ほど解いた。今のところ妙手は無いが読みが深くてムズイものも有るが取り組み易い作品集だと思う。「ゆめまぼろし百番」に至っては難しくて敷居が高く解くとなると気合がその都度必要で将にゆめまぼろしで終わりそう。  

コンピュータ将棋

 投稿者:通りすがり  投稿日:2015年 2月14日(土)22時09分39秒
返信・引用
  指し将棋を殆どしない者の妄言ですが――。

個人的に、コンピュータ将棋の良さが全く分かりません。いや、コンピュータ将棋がプロよりも強い(可能性がある)のは承知の上で、それに何の意味があるのか、全く分からないのです。
指し将棋が弱い者からすれば、指し将棋を見る楽しさというのは「○○がこう考えてした着手だから凄い」「○○という応手を見落としたポカ」といったことを認識することで、一局の将棋を見ることだと思っています。
その観点から見て、コンピュータが好手(名手)を指したとしても、「このコンピュータは、こういうことを考えてこの手を指した」ということが分からないと、そのロジック(考えた内容)の素晴らしさはこちらには全く理解できません。その結果として、プロ棋士に勝ったとしても、それは「コンピュータがプロ棋士に勝った」面白さではなくて、「プロ棋士がコンピュータに(こういう読みをはずされて)負けた」という程度のものではないか、と思えてしまうのです。

だから、個人的には、「名人、竜王に勝つプログラムを作ること」よりも、「コンピュータの考えたことを、一般読者に伝えられるプログラムを作ること」の方が、偉大なことだと思っていますが、さて、私が生きているうちに実現されるのでしょうか。

念のために補足しておくと、「プロ棋士に勝つプログラムを作ること」自体には、それなりの価値は認めています。「こういうことをすれば勝てると思ったので、こういうロジックを組み込んだ」ということを、プログラマーの方が示すことに、十分に意味はあるので。ただ、そのようにして作ったプログラムが、実際にプロ棋士に勝つことに、全く興味がない、というだけです。

詰キストの立場でいえば、オリジナルな手筋を入れた構想ものを作る(あるいは、オリジナリティの高い煙詰を自動作成する)コンピュータソフトが出来れば、大喝采だと思ってますが、まあ、一銭にもならないこんなソフトを作ろうとする人なんか、今後も出ないでしょうね。
 

どうすれば幸福になれるか

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2015年 2月 8日(日)08時22分17秒
返信・引用
  この本はあまりに秀逸と思う。
詰将棋はかなり不幸と親和性が高いので対策が必要なのではないか。
是非ご一読を!

「どうすれば幸福になれるか」W・Bウルフ
 

才能

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2015年 2月 3日(火)18時12分8秒
返信・引用
  何とも恐ろしい結論に至ったが、よりコンピューターに近いほうが強いのだから将棋は「才能ない才能」が必要なのかも知れない…。  

将棋教

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2015年 2月 2日(月)18時00分28秒
返信・引用
  人間が作ろうがコンピューターが作ろうが詰将棋の価値は変わらないが、何故か将棋は人間が指すと価値が上がるという深い信仰が流布されているようだ…。  

バカを治す

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2015年 1月30日(金)19時50分40秒
返信・引用
  ばか詰なる分野もあるので治す必要があるか微妙ですが研究する価値はあると思います。
是非ご一読を!

「バカを治す」適菜収
 

詰将棋410年

 投稿者:まこキング  投稿日:2015年 1月28日(水)14時43分7秒
返信・引用
  2005年が詰将棋400年でした。
切りが良いのは2105年の詰将棋500年でしょうが
我々は生存しておりませんし、コンピューターの進展と
共に予想・想像すら尽きません。
本年2015年は410年目。
この10年間での好印象作品やら面白作など、、
行って頂ければ、、、と思っております。
 

re: re: 記録に挑戦!

 投稿者:ふにゃりん  投稿日:2015年 1月23日(金)18時47分43秒
返信・引用
  管理人さんはじめまして。

お返事ありがとうございます。
タイ記録不募集のこと了解致しました。お手を煩わせて恐縮です。
記録に挑戦!のページを見ていてそういえば昔作った中に使えそうなのがあったなと
思い当たって試しに掲示板に投稿してみたというところです。。
もしまた何か機会がありましたらよろしくお願いします。
 

re: 記録に挑戦!

 投稿者:TETSUメール  投稿日:2015年 1月23日(金)12時44分26秒
返信・引用
  ふにゃりんさん、はじめまして。
おもちゃ箱管理人のTETSUです。
記録作ですが、記録展示室への投稿であれば、メールでお願いします。
ただし、記録展示室では記録を更新する作品が対象で、タイ記録は募集していません。この記録はすでに理論上の最短手数が実現されているので、他の記録を狙ってください。
 

記録に挑戦!

 投稿者:ふにゃりん  投稿日:2015年 1月23日(金)12時03分10秒
返信・引用
  持駒歩18枚の短手数記録(2-28)の詰将棋つくりました
 

訃報

 投稿者:ミーナ  投稿日:2015年 1月10日(土)12時41分27秒
返信・引用
  波崎黒生のペンネームで活躍された
中野和夫さんが亡くなられたそうです。
ご冥福をお祈りします。
 

反哲学入門

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2014年12月26日(金)19時46分36秒
返信・引用
  社会生活ではなんの役にも立たない、これは認めなければいけないと思います。しかし、それにもかかわらず、百人に一人か、二百人に一人か、千人に一人か割合ははっきりしませんが、哲学というものに心惹かれて、そこから離れることのできない人間がいるのです。
「反哲学入門」木田元
詰将棋も他人事とは思えない…。
 

Re: 二上作品集発刊

 投稿者:anonymous  投稿日:2014年12月20日(土)23時03分41秒
返信・引用
  なぜこのタイミングでの発刊なのでしょうか。
盤寿はもう過ぎておられますし。

とは言え、既刊書籍未収録、または収録書籍がすでに絶版となった作品等も収録されているような気がするので、多少楽しみでもあります。
(いい値段ですが・・・・)
 

二上作品集発刊

 投稿者:やなさん  投稿日:2014年12月12日(金)22時31分8秒
返信・引用
  将棋連盟HPにも出ていますが、二上達也作品集「将棋魔法陣」が発刊されます。https://book.mynavi.jp/mahoujin
1月31日発売、定価5184円(税込)の豪華本です。

11月の詰工房でも話題になりましたが、S田さんも唸らせるほどの内容の濃い作品で一杯です。
限定1000部ですので、どうぞご注意下さい。


 

楽しもう。瞑想

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2014年12月10日(水)18時19分22秒
返信・引用
  頭の中を盤駒でいっぱいにして詰将棋も悪くないですが、1日15分頭の中を空っぽにすると見えてくる世界も違うかも。
詰将棋は意外と精神的負担が大きいのでメンタルヘルスも必要と思います。
というわけで是非ご一読を!
『楽しもう。瞑想』宝彩有菜著 光文社知恵の森文庫
 

ニーチェ入門

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2014年12月 8日(月)18時23分45秒
返信・引用
  禁欲的でもあり浪費的でもある、ルサンチマンのようでもあり快楽主義のようでもある…。
詰将棋とは道徳とは何かのパズルなのかな?
「ニーチェ入門」竹田青嗣を読むと色々考えさせられる。
 

三宅さんの詰将棋

 投稿者:TETSU  投稿日:2014年11月 3日(月)19時42分29秒
返信・引用
  深川棋遊会支部の詰将棋は知りませんでした。ありがとうございます。
最近は中断されているようで残念ですが、近いうちに詰将棋サイト一覧からリンクさせていただきます。

http://fukagawa.shogiworld.org/

 

(無題)

 投稿者:EOG  投稿日:2014年11月 3日(月)17時49分55秒
返信・引用
  御存知かも知れませんが、日本将棋連盟深川棋遊会支部のサイトに
三宅さんの詰将棋が載っています。
 

寄生獣

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2014年11月 1日(土)17時57分31秒
返信・引用
  11月29日に寄生獣がロードショーとのことです。だいぶ昔、詰パラの読者サロンにも投稿したのですが、将棋に寄生してるとは失礼だけど、詰将棋はある意味寄生獣といえるのではないでしょうか?非常に哲学的で考えさせられる映画と思います。期待してます。  

kifu_for_javaの取り込みについて

 投稿者:名無し  投稿日:2014年10月22日(水)00時00分46秒
返信・引用
  正常に見られるようになりました。
ありがとうございました。
 

/35