投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


re: 43玉型裸玉について

 投稿者:TETSU  投稿日:2017年 9月 3日(日)21時54分13秒
返信・引用
  作者の村井さんは、29手目72銀成以下35手を作意、72銀不成は非限定としています。しかし、72銀不成のときは91玉で37手駒余りになります。

裸玉リストでは、成不成で最長手順が変わる場合は余詰としていますが、この場合はその手順が2手長駒余りで、昔は変長として許容されることもあったので、区別する意味で余詰でなく変長と書きました(変長を許容すれば非限定という意味)。
 

43玉型裸玉について

 投稿者:桃燈  投稿日:2017年 9月 3日(日)14時32分8秒
返信・引用
  裸玉一覧において43(2)の村井秀行さんの作が、不完全(△)に分類されていますが、
備考欄から見ても、私が確認した手順も、攻方の着手の問題であり、変長ではない、と思います。
分類するならば、これは「嫌がらせ不成」に属する問題です。
嫌がらせ不成は大まかに分類すると、以下の見解が存在します。

1.余詰とみなすべきである
2.歩・角・飛においては成生非限定の許容範囲とし、香・桂・銀においては余詰とみなすべきである
3.全面的に成生非限定の一部として許容すべきである
4.基本的には2をベースとして、着手の性質を加味して判断すべきである

2や4の分類があるのは、歩・角・飛は打歩が絡まない限り成が有利であるためですね。
これに則って考えますと、村井秀行さんの裸玉は1や2で判断すると余詰め不完全(×)になり、
3で判断すると完全作(◎)となるはずです。
嫌がらせ不成は許容されることも多い類型ですので、ここは完全作に分類しなおすべきではないかと思っています。
 

Re: 若島正氏『盤上のファンタジア』の復刊

 投稿者:おかもと  投稿日:2017年 8月28日(月)00時06分16秒
返信・引用
  > No.1775[元記事へ]

anonymousさんへのお返事です。

> 若島正氏の名著『盤上のファンタジア』が今年復刊されたことを知りましたが、内容に加筆修正等はあるのでしょうか。
> また、初版刊行後の発表作は追加されているのでしょうか。

「初版本の大きな誤植を訂正。新しくあとがきを付けています。」とのことです。
https://twitter.com/propara/status/899862273920860161
 

Re: 若島正氏『盤上のファンタジア』の復刊

 投稿者:anonymous  投稿日:2017年 8月27日(日)21時06分14秒
返信・引用
  > No.1775[元記事へ]

自己レスです。
書店の店頭で確認しました。
新作はなく、収録作品は2001年の初版と同じ100局でした。
変更点は誤字脱字修正と、新装版のあとがきが追加されたこと、そして表紙カバーのデザイン変更だけのようです。


> 若島正氏の名著『盤上のファンタジア』が今年復刊されたことを知りましたが、内容に加筆修正等はあるのでしょうか。
> また、初版刊行後の発表作は追加されているのでしょうか。
>
> https://www.amazon.co.jp/dp/4309278779
>
> 表紙カバーのデザインは変更されていますが、amazonの商品情報では内容については一切言及されていないので、ご存じの方、コメント頂けますと幸いです。
> よろしくお願い致します。
 

ジョセフ・マーフィー

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2017年 8月24日(木)19時00分43秒
返信・引用
   将棋は頂点を目指しての戦いと思いますが、詰将棋はそんなに戦いではない。世間の成功法則は意外と将棋より詰将棋にほうがしっくりくるように思いました。

『新版図解世界一わかりやすいマーフィー「お金」と「幸せ」の法則』石井勝久
 

短編の煙小作品(11)七色煙

 投稿者:本間晨一  投稿日:2017年 8月23日(水)15時32分31秒
返信・引用
  (1)無防備七色煙詰の最短手数(11手)です。

  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|一
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|二
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ 龍 ・ 銀 歩|六
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 金 香|七
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v玉 ・ 角|八
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 桂|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
詰手順:
▲2八金    △同 玉    ▲3七銀    △1九玉    ▲4九龍    △1八玉
▲3八龍    △1七玉    ▲2八龍    △1六玉    ▲2六龍
まで11手詰

(2)双玉非周辺七色煙詰の1号局で、詰上り4五玉の15手詰です。

  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・ 角v銀 ・v玉v金 ・|一
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|二
| ・ ・ ・ ・ ・ 香 歩 ・ ・|三
| ・ ・ ・ 玉 桂 ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ 龍 ・ ・|七
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
詰手順:
▲3二歩成  △同 金    ▲4二香成  △同 銀    ▲同桂成    △同 玉
▲4三銀    △同 金    ▲同角成    △同 玉    ▲5三金    △4四玉
▲5四金    △4五玉    ▲5五金
まで15手詰
 

若島正氏『盤上のファンタジア』の復刊

 投稿者:anonymous  投稿日:2017年 8月20日(日)22時44分46秒
返信・引用
  若島正氏の名著『盤上のファンタジア』が今年復刊されたことを知りましたが、内容に加筆修正等はあるのでしょうか。
また、初版刊行後の発表作は追加されているのでしょうか。

https://www.amazon.co.jp/dp/4309278779

表紙カバーのデザインは変更されていますが、amazonの商品情報では内容については一切言及されていないので、ご存じの方、コメント頂けますと幸いです。
よろしくお願い致します。
 

角銀煙詰

 投稿者:本間晨一  投稿日:2017年 8月18日(金)17時17分55秒
返信・引用
  従来の記録を2手更新した角銀煙詰の長手数(21手)です。

  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・v玉|一
| ・ ・ ・ ・ 銀 全 ・ ・ ・|二
| ・ ・ ・ ・ ・ 角 全v銀 ・|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ 馬 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|七
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
詰手順:
▲2一角成  △同 玉    ▲3二成銀寄△同 銀    ▲同成銀    △同 玉
▲4三銀成  △2一玉    ▲3二銀    △1一玉    ▲3三馬    △2二金
▲同 馬    △同 玉    ▲2三金    △1一玉    ▲2一銀成  △同 玉
▲3二成銀  △1一玉    ▲2二成銀
まで21手詰
 

コミンテルンの謀略と日本の敗戦

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2017年 8月17日(木)18時46分28秒
返信・引用
   将棋の報道の過剰ぶりも困りものですが、コミンテルンは本当に怖いです。

『コミンテルンの謀略と日本の敗戦』 江崎道郎 著
 

各駒半数煙詰

 投稿者:本間晨一  投稿日:2017年 8月15日(火)20時29分23秒
返信・引用
  各駒半数煙詰は、今までに1局だけ発表されています。墨江粋人氏が1978年に発表された49手詰です。次図は2号局ですが、各駒半数煙詰の理論的最短手数(35手)ができましたのでご報告します。なお、命名は各駒半数の半の一字を採り「半鐘」としました。

命名「半鐘」
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・ 龍 ・ ・ ・ ・ ・|一
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ 歩 ・ 歩|二
| ・v玉 ・ ・ ・ 歩 ・ ・ と|三
| ・vと ・ ・ 香 ・ 桂 と ・|四
| 香 歩 ・ 銀 と ・ と ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ 金 ・ ・ ・ ・|六
| ・ ・ ・ 金 ・ ・ ・ ・ ・|七
| ・ 銀 桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| 角 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
詰手順:
▲8四歩    △同 玉    ▲6四龍    △9五玉    ▲9六歩    △同 玉
▲8七銀    △同 玉    ▲8四龍    △7八玉    ▲8八龍    △6七玉
▲7六銀    △同 玉    ▲6六金    △同 玉    ▲7七龍    △5五玉
▲6六龍    △5四玉    ▲4四と    △同 玉    ▲5五龍    △4三玉
▲4二桂成  △同 玉    ▲3三と    △同 玉    ▲4四龍    △3二玉
▲2二と    △同 玉    ▲3三龍    △1二玉    ▲2二龍
まで35手詰
 

自分を変える生き方

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2017年 8月15日(火)18時51分10秒
返信・引用
   自分たちが、恐怖と恐怖をもたらした結果に身をさらしているのが、批判的な考え、懐疑的感情、反抗的行動のせいだということにほとんど気づいていなかったからです。
 してはいけないことばかりを神経質に心配する人は、何をすべきかを知ることはできません。破壊力のことだけを考えているから何ごとも建設的にはできないのです。

『心の負担が軽くなる 自分を変える生き方』デヴィッド・シーベリー著

将棋に文句つけてもしょうがないか。

私の座右の書です。
 

歩なし煙詰と香歩なし煙詰

 投稿者:本間晨一  投稿日:2017年 8月13日(日)21時32分16秒
返信・引用
  (1)歩なし煙詰の最短手数(37手)です。「弁慶の引摺鐘」の無防備で 小駒の成駒なしの初形美には及びませんが、「弁慶の引摺鐘」と同じく理論的最短手数で2号局になります。なお、後半の手順は「三井の晩鐘」とほぼ同一です。
滋賀県蒲生野の雪野寺(通称 野寺)の鐘は、古来多くの歌人(和泉式部、柿本人麻呂、藤原定家など)に詠われてきました。ちなみに和泉式部の和歌は、「暮れにきと 告ぐるを待たで 降りはるる 雪の野寺の 入相いの鐘」です。雪野寺は平安期に寺号を龍王寺と改めています。寺号と龍の活躍する手順のイメージから、「野寺の鐘」と命名しました。

   命名「野寺の鐘」
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|一
| ・ ・ ・ 飛 角 ・ 香 ・ 香|二
| ・ ・ ・ ・ ・ 香 ・ 桂 全|三
| ・ ・ ・ ・ 香 ・ 桂 全 ・|四
|v銀 ・ ・ 銀 金 桂 金 ・ ・|五
| ・ ・ 飛 ・ 金 ・ ・ ・ ・|六
|v玉 ・ ・ 金 ・ ・ ・ ・ ・|七
| ・ ・ 桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| 角 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし

▲9六飛    △同 銀    ▲同角成    △同 玉    ▲8七銀    △同 玉
▲8二飛成  △7八玉    ▲8八龍    △6七玉    ▲7六銀    △同 玉
▲6六金    △同 玉    ▲7七龍    △5五玉    ▲6六龍    △5四玉
▲5三桂成  △同 玉    ▲4四金    △同 玉    ▲5五龍    △4三玉
▲4二桂成  △同 玉    ▲3三成銀  △同 玉    ▲4四龍    △3二玉
▲3一桂成  △同 玉    ▲2二成銀  △同 玉    ▲3三龍    △1二玉
▲2二龍
まで37手詰

(2)香歩なし煙詰の1号局で37手詰です。歩なし煙詰「野寺の鐘」から香を取り除いた図になります。

  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|一
| ・ ・ ・ 飛 角 ・ ・ ・ ・|二
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 桂 全|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ 桂 全 ・|四
|v銀 ・ ・ 銀 金 桂 金 ・ ・|五
| ・ ・ 飛 ・ 金 ・ ・ ・ ・|六
|v玉 ・ ・ 金 ・ ・ ・ ・ ・|七
| ・ ・ 桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| 角 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし

▲9六飛    △同 銀    ▲同角成    △同 玉    ▲8七銀    △同 玉
▲8二飛不成△7八玉    ▲8八飛成  △6七玉    ▲7六銀    △同 玉
▲6六金    △同 玉    ▲7七龍    △5五玉    ▲6六龍    △5四玉
▲5三桂成  △同 玉    ▲4四金    △同 玉    ▲5五龍    △4三玉
▲4二桂成  △同 玉    ▲3三成銀  △同 玉    ▲4四龍    △3二玉
▲3一桂成  △同 玉    ▲2二成銀  △同 玉    ▲3三龍    △1二玉
▲2二龍
まで37手詰

(3)上図の改作で、香歩なし煙詰の理論的最短手数(29手)です。

  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 圭|一
| ・ ・ ・ 飛 角 ・ ・ 銀 ・|二
| ・ ・ ・ ・ ・ 桂 ・ 銀 ・|三
| ・ ・ ・ ・ ・ 金 ・ ・ 桂|四
|v銀 ・ ・ 銀 金 ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 飛 ・ 金 ・ ・ ・ ・|六
|v玉 ・ ・ 金 ・ ・ ・ ・ ・|七
| ・ ・ 桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| 角 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
詰手順:
▲9六飛    △同 銀    ▲同角成    △同 玉    ▲8七銀    △同 玉
▲8二飛不成△7八玉    ▲8八飛成  △6七玉    ▲7六銀    △同 玉
▲6六金    △同 玉    ▲7七龍    △5五玉    ▲6六龍    △4四玉
▲5五龍    △4三玉    ▲3三銀成  △同 玉    ▲4四龍    △2三玉
▲2二桂成  △同 玉    ▲3三龍    △1一玉    ▲2二龍
まで29手詰
 

Re: 『短編名作選』について

 投稿者:加賀孝志メール  投稿日:2017年 8月13日(日)15時25分16秒
返信・引用
  > No.1746[元記事へ]

角 建逸さんへのお返事です。

> 7月中旬発行予定の『短編名作選』に収録している作家を列記します。
>
> <あ行>
> 會場健大・青木裕一・赤羽守・秋元龍司・鮎川まどか・有吉澄男・有吉弘敏・飯尾晃・飯田繁和・飯田岳一・
> 池田豊・池原雅幸・石川英樹・市島啓樹・伊藤和雄・伊藤正・伊藤果・伊藤路歩・今村修・岩崎守男・
> 岩田俊二・岩田智之・植田尚宏・上谷直希・上田吉一・上間優・内田昭・内山真・馬屋原剛・浦壁和彦・
> 海老原辰夫・大崎壮太郎・大野雄一・大橋永治・大橋健司・岡島民雄・岡田敏・岡部雄二・岡村孝雄・
> 岡本眞一郎・小川悦勇・沖昌幸・奥川隆・奥田正哉・小沢正夫
> <か行>
> 楓香住・加賀孝志・柏川悦夫・片山倫生・勝亮三・勝浦修・加藤俊夫・加藤裕明・金子清志・金子哲哉・
> 金子義隆・金田秀信・かま・かめぞうさん・川崎弘・菅野哲郎・菊池盛満・祇女・北川邦男・北浜健介・
> 北原義治・北村憲一・//キング//・久保紀貴・クモハモハ大王・小泉潔・高坂研・小島茂・小林敏樹・
> 小林譲・近藤郷・近藤諭・近藤善太郎
> <さ行>
> 斉田喜道・斎藤夏雄・斎藤吉雄・酒井克彦・酒井博久・桜木健古・佐々木浩二・佐々木聡・佐々木浩之・
> 佐々木康司・佐藤正範・塩津康司・塩野入清一・信太弘・柴田昭彦・清水一男・清水透・新ケ江幸弘・
> 菅谷正義・須川卓二・鈴川優希・捨てられ人・須藤大輔・周藤裕也・則内誠一郎・芹田修・相馬慎一・
> 添川公司
> 〈た行〉
> 大海慶和・平正利・高木道雄・高橋和男・高橋恭嗣・武紀之・武井尉一・武島広秋・竹村孔明・田島秀男・
> 谷口均・谷本治男・千葉豊幸・妻木貴雄・富樫昌利・富沢岳史
> 〈な行〉
> 永井一矢・長壁敏雄・中島清志・中嶋智志・中筋俊裕・中田章道・仲西哲男・中原信治・中村雅哉・
> 武藤仁志・西沢重男・野村量
> 〈は行〉
> 波崎黒生・橋本孝治・橋本樹・長谷川哲久・馬場光信・林雄一・原亜津夫・原島利郎・原田清実・桧垣光一・
> 平井康雄・廣瀬崇幹・広瀬行夫・深和敬斗・藤井国夫・藤井孝一・藤井孝太郎・藤井聡太・藤井規之・
> 藤江和幸・藤沢英紀・藤本和・二上達也・星野健司・堀内和雄・堀内真・本郷昌幸・本田勇
> 〈ま行〉
> 真島隆志・松﨑準昭・摩利支天・水谷創・三角淳・水上仁・溝口博・三谷郁夫・宮原航・宮本隆行・
> 三吉一郎・三輪勝昭・宗岡博之・目黒将・森長宏明・森本哲司
> 〈や行〉
> 安田誠・宿利誠・柳田明・柳原裕司・山腰雅人・山﨑泰史・山路大輔・山下徳介・山田康平・山田修司・
> 山田淳・山田安宏・山田嘉則・大和敏雄・山名厚・山村浩太郎・山村政・山本昭一・湯村光造・
> よしおか真紀・吉田健・吉田秀・吉野宮均・吉村達也
> 〈わ行〉
> 若島正
>
> 以上、収録作家の方々には、「1冊ご購入いただければ1冊進呈」させていただきます。
> まずは7月16日名古屋での詰将棋全国大会に持参します。
> 当方の販売ブースでお名前を名乗っていただけますようお願いいたします。
> 全国大会に参加されない方は、恐れ入りますが上にあるメールで当方にご連絡をいただけません
> でしょうか。
> どうぞよろしくお願いいたします。
>
 

「短編名作選」電子化

 投稿者:たろう  投稿日:2017年 8月12日(土)16時31分29秒
返信・引用
  「短編名作選」購入しました。すばらしい本です。
「短編名作選」の電子化はこれからでしょうか?
 

Re: 購入

 投稿者:角 建逸メール  投稿日:2017年 8月11日(金)20時46分7秒
返信・引用
  > No.1765[元記事へ]

『短編名作選』、在庫は十分あります。
角宛にメールをいただけますか。
よろしくお願いいたします。
 

将棋宗教論

 投稿者:松田圭市メール  投稿日:2017年 8月10日(木)18時44分35秒
返信・引用
  将棋は宗教だと思いませんか?
そう考えると納得することが多々あります。
将棋宗教論は門脇賞を狙える大発見とも思うのですが、将棋の人を刺激するのは詰パラの経営上得策ではないか…。
 

購入

 投稿者:大橋永治  投稿日:2017年 8月10日(木)16時44分58秒
返信・引用
  自作が収録されているので購入したいのですが、売り切れですか。  

Re: 『短編名作選』について

 投稿者:大橋永治  投稿日:2017年 8月10日(木)16時44分6秒
返信・引用
  > No.1746[元記事へ]

角 建逸さんへのお返事です。

> 7月中旬発行予定の『短編名作選』に収録している作家を列記します。
>
> <あ行>
> 會場健大・青木裕一・赤羽守・秋元龍司・鮎川まどか・有吉澄男・有吉弘敏・飯尾晃・飯田繁和・飯田岳一・
> 池田豊・池原雅幸・石川英樹・市島啓樹・伊藤和雄・伊藤正・伊藤果・伊藤路歩・今村修・岩崎守男・
> 岩田俊二・岩田智之・植田尚宏・上谷直希・上田吉一・上間優・内田昭・内山真・馬屋原剛・浦壁和彦・
> 海老原辰夫・大崎壮太郎・大野雄一・大橋永治・大橋健司・岡島民雄・岡田敏・岡部雄二・岡村孝雄・
> 岡本眞一郎・小川悦勇・沖昌幸・奥川隆・奥田正哉・小沢正夫
> <か行>
> 楓香住・加賀孝志・柏川悦夫・片山倫生・勝亮三・勝浦修・加藤俊夫・加藤裕明・金子清志・金子哲哉・
> 金子義隆・金田秀信・かま・かめぞうさん・川崎弘・菅野哲郎・菊池盛満・祇女・北川邦男・北浜健介・
> 北原義治・北村憲一・//キング//・久保紀貴・クモハモハ大王・小泉潔・高坂研・小島茂・小林敏樹・
> 小林譲・近藤郷・近藤諭・近藤善太郎
> <さ行>
> 斉田喜道・斎藤夏雄・斎藤吉雄・酒井克彦・酒井博久・桜木健古・佐々木浩二・佐々木聡・佐々木浩之・
> 佐々木康司・佐藤正範・塩津康司・塩野入清一・信太弘・柴田昭彦・清水一男・清水透・新ケ江幸弘・
> 菅谷正義・須川卓二・鈴川優希・捨てられ人・須藤大輔・周藤裕也・則内誠一郎・芹田修・相馬慎一・
> 添川公司
> 〈た行〉
> 大海慶和・平正利・高木道雄・高橋和男・高橋恭嗣・武紀之・武井尉一・武島広秋・竹村孔明・田島秀男・
> 谷口均・谷本治男・千葉豊幸・妻木貴雄・富樫昌利・富沢岳史
> 〈な行〉
> 永井一矢・長壁敏雄・中島清志・中嶋智志・中筋俊裕・中田章道・仲西哲男・中原信治・中村雅哉・
> 武藤仁志・西沢重男・野村量
> 〈は行〉
> 波崎黒生・橋本孝治・橋本樹・長谷川哲久・馬場光信・林雄一・原亜津夫・原島利郎・原田清実・桧垣光一・
> 平井康雄・廣瀬崇幹・広瀬行夫・深和敬斗・藤井国夫・藤井孝一・藤井孝太郎・藤井聡太・藤井規之・
> 藤江和幸・藤沢英紀・藤本和・二上達也・星野健司・堀内和雄・堀内真・本郷昌幸・本田勇
> 〈ま行〉
> 真島隆志・松﨑準昭・摩利支天・水谷創・三角淳・水上仁・溝口博・三谷郁夫・宮原航・宮本隆行・
> 三吉一郎・三輪勝昭・宗岡博之・目黒将・森長宏明・森本哲司
> 〈や行〉
> 安田誠・宿利誠・柳田明・柳原裕司・山腰雅人・山﨑泰史・山路大輔・山下徳介・山田康平・山田修司・
> 山田淳・山田安宏・山田嘉則・大和敏雄・山名厚・山村浩太郎・山村政・山本昭一・湯村光造・
> よしおか真紀・吉田健・吉田秀・吉野宮均・吉村達也
> 〈わ行〉
> 若島正
>
> 以上、収録作家の方々には、「1冊ご購入いただければ1冊進呈」させていただきます。
> まずは7月16日名古屋での詰将棋全国大会に持参します。
> 当方の販売ブースでお名前を名乗っていただけますようお願いいたします。
> 全国大会に参加されない方は、恐れ入りますが上にあるメールで当方にご連絡をいただけません
> でしょうか。
> どうぞよろしくお願いいたします。
> 自作が収録されているので購入したいのですが、売り切れですか。
 

推理将棋112~113正解手順

 投稿者:NAOメール  投稿日:2017年 8月10日(木)06時05分12秒
返信・引用
  > No.1709[元記事へ]

(109~111回の正解手順は元記事を参照ください)

おもちゃ箱推理将棋担当のNAOです。
結果解説の遅延が続いており、誠に申し訳ありません。

掲示板をお借りして第112回3題、第113回3題の正解手順を発表します。
手順解説は後日になりますが従来とおり推理将棋コーナーで行います。

第112回
112-1 初級 渡辺秀行 作  同馬と寄る(その1)    9手
▲7六歩  △6二飛  ▲4四角  △6四歩  ▲5三角成  △6三飛
▲同 馬  △3二金  ▲4一飛 まで9手.

112-2 中級 Pontamon 作  データベースへの登録作業  11手
▲7六歩   △9四歩  ▲5五角  △7四歩  ▲8二角不成 △9三桂
▲同角不成 △6二玉  ▲6四桂  △8四歩  ▲同角不成 まで11手.

112-3 上級 渡辺秀行 作   遠隔詰その2     11手
▲7六歩  △4二玉  ▲3三角不成 △3二玉  ▲8八角成  △2四歩
▲7七桂  △2三玉  ▲6六歩     △1二玉  ▲8九馬 まで11手.

第113回
113-1 初級 渡辺秀行 作  同馬と寄る(その2)    9手
▲7六歩  △3四歩  ▲2二角成  △4二玉  ▲1二馬  △3二玉
▲3三角  △2二銀  ▲同 馬 まで9手.

113-2 中級 Pontamon 作  金は引く手に好手あり   10手
▲7八飛  △3四歩  ▲5八金右  △7七角成  ▲6八金寄  △7八馬
▲7七金  △6七馬  ▲7八金引  △4九飛 まで10手.

113-3 上級 上谷直希 作  全部馬!         13手
▲7六歩  △3四歩   ▲2二角成 △4二玉  ▲1三馬  △3三玉
▲3一馬  △1七香成 ▲5三馬   △2二玉  ▲1七馬  △1一玉
▲4四馬 まで13手.
 

Re: 「短編名作選」

 投稿者:anonymous  投稿日:2017年 8月 6日(日)21時54分14秒
返信・引用
  > No.1761[元記事へ]

角 建逸さんへのお返事です。

> 納入した分が一旦売り切れただけです。
> できるだけ早く納本する予定です。

コメントありがとうございます。
楽しみにしております。
 

/42