teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


掲示板移動のお知らせ

 投稿者:管理人  投稿日:2006年 1月 1日(日)10時36分1秒
編集済
  一年間ご利用ありがとうございます。
2005年平成17年の掲示板への投稿は終了しました。
2006年平成18年よりの投稿は、下のバナー又はURLをクリックしてご入場下さい。

また、お気に入りに登録していただいておられます方もURLの変更をお願いいたします。

掲示板投稿へ

http://8524.teacup.com/osl/bbs

 
 

青空さんへ

 投稿者:ケン  投稿日:2005年12月31日(土)10時43分28秒
   それとその話は先生が私を診て参考までに言われたので、ほかの場合はどうなのかはよくわかりません。  

青空さんへ

 投稿者:ケン  投稿日:2005年12月31日(土)10時33分3秒
  こんにちわ、骨化が進むというのは、別の箇所ではなくて、たとえば、頚椎を後方から手術したら空間ができますが、可動域がその分広がり、そのまま残した骨化の部分が進むということらしいです。  

ケンさんへ

 投稿者:青空  投稿日:2005年12月29日(木)15時40分34秒
  「手術をすると、ほとんどの場合骨化が進む」
と言うのはどういう意味なのでしょうか?
除去しても別のところのが進むと言うことでしょうか?
主人の場合、D.r.からそのようなことは聞かなかったようですが。

それからは胸椎OPLLの症状は、主人の場合、足の裏の痺れ、冷感からだんだん上に上がってきました。
手術直前はおなかの辺りまできました。
 

masaさんへ

 投稿者:ケン  投稿日:2005年12月28日(水)19時49分0秒
  私も待つのは、イヤなので胸と腰も調べてもらい、異常なしでした。それと、手術をすると、ほとんどの場合骨化は進むそうです。意外でした。手術してもそれで終わりではないのです。判断はより慎重にしたほうがいいと思います。  

ケンさんへ

 投稿者:masaメール  投稿日:2005年12月28日(水)19時20分12秒
   御回答いただきありがとうございます。また、お礼が遅くなり申し訳ありません。
私は、整形外科に診てもらってはいますが、私の方から脳外科診断結果を知らせて、その整形のDr.の意見を聞いただけです。その整形外科Dr.には、私のMRI写真を見てもらっていません。整形のDr.からは「この病気である」との診断はもらっていないのです。
ケンさんの御回答を伺えば、やはり信頼できる整形外科にかかり、セカンドオピニオンを求めるほうがいいのか、とも考えます。
「とにかく(ケンさんのように)早く検査を進めてもらい、方針を決定してもらいたい。」ことが私の願いです。待つことは、結構シンドイものです。
 

masaさんへ

 投稿者:ケン  投稿日:2005年12月24日(土)16時38分46秒
   こんにちわ、私の場合運動能力についてはとくに支障はありません。はしの使い方、字の書き方、パソコン操作等以前と変わりません。ただ、重いものは意識して持たないようにしてます。車の運転も前と同じようにします。手より足の方のしびれが強いです。足先がしびれることもあります。このしびれ感はなんともいやなものですよ。
まささんは整形外科も受診されてるのかと思っていました。私は逆に複数の整形外科しか受診していません。それと、まだ胸と腰は骨化があるか調べていません。胸や腰の場合どんな症状が出るのでしょうか?
 

ケンさんへ

 投稿者:masaメール  投稿日:2005年12月24日(土)11時53分15秒
   Dr.の診断が進み、この病気に対する方針が明確になってきたようですね。ところで「手のシビレが続いている」と仰っておられますが、運動能力の点ではいかがですか?私の右手は発症一ヶ月経過したところでは、シビレはないものの重いコップなどを持つときに不自由を感じます。字を書くことは、ほぼ回復しております。お聞きしていれば、ひょっとして、私の方が症状がまだ軽いのかもしれません。それならば、私も手術を伸ばすことを考え、整形外科に診てもらおうかとも思います。ケンさんはパソコンなどは大丈夫なのですか?教えていただけませんか?  

ケンさんへ

 投稿者:管理人  投稿日:2005年12月24日(土)07時32分42秒
  近代的な病院はIT化が進んでおりますね。当方の病院は大学病院ですがまだまだそのよう
な設備にはなりそうもありません。CDの画像も見れない状態です。

脊椎管内のクリアランスが有ればまずは一安心ですね。患者各自のタイプにより進行の早
い人と、ほとんど進行しない人が居ます。三者三様ですので、ご自分の骨化が進行するス
ピードを把握させれ事が大切だと思います。

進行の早い先輩の話では、一年の間でも進行が早い時期と遅い次期が有るとの事でした。
2年くらいの間に頚椎から胸椎腰椎と手術された方もおいでですので、確り検査をしてどの
タイプなのか見きわめて下さい。

PS:敬称はさんでお願いいたします。
 

管理人さま

 投稿者:ケン  投稿日:2005年12月23日(金)17時43分50秒
   そこの病院はIT化されていて、MRIとレントゲンの画像が病院のパソコンに映し出されてそれを見ながら説明がありました。画像のなかで、計測というところをクリックして測りました。たぶん骨化部分が40%以下で、残り空間も8mm以上あるということだと思います。若い先生で(30代?)で理論的です。
 でも手足のしびれが長く続くのはなぜなのか?いまいちわかりません。
 

レンタル掲示板
/89