teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re: レイアウトここだけの話

 投稿者:阪急FC-311  投稿日:2013年 2月23日(土)14時35分36秒
返信・引用
  > No.455[元記事へ]

昭和阪急神戸線さんへのお返事です。

返信遅くなりました。久しぶりにBig-Boy引っ張り出し寸法測りました。以下あまり正確ではありませんが以下実測寸法です。

最大幅40,全高57,全長470
ホイールベースはロコの先輪第一軸目を0として寸法を示すと
0-25/45-65-85-110/145-165-190-210/235-255//300-327/345-363-380-398-405
最小通過半径は560以上となっています。
当方の組立式レイアウトで走行する際は複線間隔50mmのためすれ違い厳禁です。


> 阪急FC-311様へ;お持ちの”BIG-BOY"の最大車体幅、最小通貨半径、動輪、テンダーの固定軸距を教えて下さいませんか。昭和阪急のレイアウトは阪急電車専用では面白くないので基本的にどのような乗り入れ車両も受入可能としたいと考えています。貴社のビッグボーイを押さえればあとは大概の車両は通過するのではと考えました。(皆様へ;ビッグボーイよりも大きい車体に心あたりがございましたらご連絡お願いします)。 実はR770のカーブを敷きましたがシノハラの護輪軌条つきフレキを使用しました。敷いてからしまったと思ったのですがこの護輪軌条を通過するにはあまり固定軸距が大きかったり、動輪の横動が少なかったりするとフランジ内面が護輪軌条にのりあげるかも、と思います。 また、車体幅は今後架線柱やプラットホームを製作する上で(できるだけ)考慮して於きたいと思います。よろしくお願いします。
 
 

レイアウトここだけの話-2

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2013年 2月16日(土)21時47分8秒
返信・引用
  > No.455[元記事へ]

シノハラの護輪軌条つきフレキは 鉄橋用のものと カーブ用のものの2種類ありますが今回敷設したのはカーブ用のものです、カーブの内側に1本だけ護輪軌条が付いています。R770カーブは180度以上のUターン部分ですが使ってみてここだけの話ですが「こりゃまずい」と思った理由を述べます。その1-普通のフレキレールは長さ1mですがカーブ用の護輪軌条つきフレキレールはその半分の長さで販売されています。その2-護輪軌条のため、カーブに曲げるのが非常に硬いです。特にレールの継ぎ目は曲げにくいです。その3- 以上2つの事からカーブ部分でのジョイナーによる接続は非常にテマヒマがかかります。 その4-レールの継ぎ目ごとに護輪軌条が途切れます。 そういう次第ですのでカーブ部に護輪軌条を再現するならば 普通のフレキレールを敷いてから別途、引き抜きレールで護輪軌条を設置したほうが なんぼか簡単です。これ、シノハラサンに悪いのでここだけの話に! なお、鉄橋用の護輪軌条2本つきレールは更に曲げにくいと思いますが直線で使用するか、カーブ鉄橋にしても短い鉄橋であれば問題は少ないかと思います。 
 

レイアウトここだけの話

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2013年 2月16日(土)21時36分54秒
返信・引用
  阪急FC-311様へ;お持ちの”BIG-BOY"の最大車体幅、最小通貨半径、動輪、テンダーの固定軸距を教えて下さいませんか。昭和阪急のレイアウトは阪急電車専用では面白くないので基本的にどのような乗り入れ車両も受入可能としたいと考えています。貴社のビッグボーイを押さえればあとは大概の車両は通過するのではと考えました。(皆様へ;ビッグボーイよりも大きい車体に心あたりがございましたらご連絡お願いします)。 実はR770のカーブを敷きましたがシノハラの護輪軌条つきフレキを使用しました。敷いてからしまったと思ったのですがこの護輪軌条を通過するにはあまり固定軸距が大きかったり、動輪の横動が少なかったりするとフランジ内面が護輪軌条にのりあげるかも、と思います。 また、車体幅は今後架線柱やプラットホームを製作する上で(できるだけ)考慮して於きたいと思います。よろしくお願いします。  

Re: 祝 ご退院

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2012年 9月 9日(日)21時43分7秒
返信・引用
  > No.453[元記事へ]

阪急FC-311さんへのお返事です。

有難うございます。体調のほうは まだ外出できる所まで参りませんが 今日から近所の散歩をしていますのでもう少しで可能だと思います。模型工作は可能となって参りました。
 

祝 ご退院

 投稿者:阪急FC-311  投稿日:2012年 9月 9日(日)20時54分1秒
返信・引用
  > No.452[元記事へ]

昭和阪急神戸線さんへのお返事です。

しばらく掲示板チェックしていませんでしたので気付くの遅れました。
退院されたんですね。体調いかがですか?

落ち着いたら,預かって頂いている車輌の引き取りに伺いますので,ご都合のいいときご連絡ください。
ご退院おめでとうございます。
 

Re: ミニ運展会

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2012年 9月 6日(木)18時23分39秒
返信・引用
  > No.451[元記事へ]

阪急FC-311さんへのお返事です。

線路は 見かけによらず というと 亀屋さんには失礼ですが 列車は良く走りました。でも店主は10月には線路を敷きなおすと言ってました。

FC-311さんの投稿を頂いた日に 「入院」しまして、今朝「退院」しました。現在は家で半分寝てるような状態ではありますが 9月一杯は多分ぶらぶらしていて 10月になれば そろそろ活動開始かな、とぼんやりと考えています。 では またよろしく。
 

ミニ運展会

 投稿者:阪急FC-311  投稿日:2012年 8月21日(火)12時30分27秒
返信・引用
  残念ながら用事ができ参加できま船でした。失礼しました。
ところで線路の状態はいかがでしたか?
所々気になるところがありましたが・・・
 

ミニ運転会 報告

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2012年 8月18日(土)21時39分58秒
返信・引用
  今夏の西宮阪急イベントは車両展示だけで 走行する機会が無くやや欲求不満気味でした。3427D様やkitkat様の 宝塚レイルロードクラブの運転会の刺激を受け、私たちもミニ運転会を行いました。大阪市内のレンタルレイアウト「亀屋」です。参加は3名と少数でしたが会話は大いに弾み、楽しいひと時を過ごす事が出来ました。 運転会のあと、いこま工房でひとしきり またおしゃべりをして帰宅しました。  

Re: イベント

 投稿者:阪急FC-311  投稿日:2012年 7月17日(火)17時45分8秒
返信・引用
  > No.446[元記事へ]

ミヤビ工機さんへのお返事です。


> 催事については、
> 入場無料!


お~ 太っ腹~!
 

Re: イベント

 投稿者:ミヤビ工機  投稿日:2012年 7月16日(月)22時55分3秒
返信・引用
  > No.445[元記事へ]

阪急FC-311さんへのお返事です。

ご無沙汰しております。
お元気ですか?
ミヤビ工機です。

さて、イベントの件ですが、
催事については、
入場無料!
駐車場については、
基本、有料となっております。
詳細は下記のアドレスにてご確認ください。
http://nishinomiya-gardens.com/access/parking.html
 

イベント

 投稿者:阪急FC-311  投稿日:2012年 7月13日(金)12時29分26秒
返信・引用
  ポスターの完成楽しみですね!
ところで催事は有料 or 無料?
有料ならまた招待券何枚かもらえますか?
ちょこっとですがファンがいるもんで・・・
でも,お金払ってまでは見に行かない連中なんですよ・・・。
 

Re: 8月のイベント

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2012年 7月11日(水)17時46分25秒
返信・引用
  > No.439[元記事へ]

阪急FC-311様; 本日午後、イベントポスター写真の撮影が無事に終了いたしましたので ご報告します。ちなみに添付の画像は小生のちっちゃいデジカメで撮影したものです。実際のポスターに使用される画像は プロが撮影したので もっともっと美しい画像になる・・と思います。                                                       皆様へ; 西北阪急のイベントは 会期;8月1日から7日、レイアウト走行は マルーンズさんのNゲージで車両展示はマルーン同好会がご協力します。 西北阪急様の鉄道イベントは 継続するので 一度にすべてをお出しするとあとが続きません(笑)。 と言う事で 今年は『神戸線及びその支線でデビューした歴代車両・ 但し西宮球場があったころまで 』 としています。 そのため 展示車両は34形から7000系までとしています。 来年以降、趣向が変わると思いますので 8000系や9000系の出番もくるかと思われます。 どなたか9000系を製作していただけないでしょうか!? 8000系の各種バリエーションを展示する、と言うのもあっても良いですねえ。 あるいは又、『神戸線とその支線を走った他線区の車両たち』 というテーマも考えられます。宝塚線からは 1形、320形、380形、500形、550形、1200系、1100系、1200系、2100系、3100系、京都線からは710系、2300系、2800系などが神戸線(またはその支線)を走ったことがあるので こういったテーマも面白いかと思います!! (もっと他にも神戸線とその支線を走った車両があれば御教授下さい!)
 

Re: ようやく完成

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2012年 6月17日(日)21時27分44秒
返信・引用
  > No.442[元記事へ]

阪急FC-311さんへのお返事です。

> 阪急5000の正面貫通扉下に痘痕が出来るというとんでもないデビューとなりました。orz

ウオーッ !!! ご安全に!!!
 

ようやく完成

 投稿者:阪急FC-311  投稿日:2012年 6月17日(日)20時41分48秒
返信・引用
  本日「お京阪2400」の試運転を行いました。順調にスタートしましたが,外回り京阪2400,内回り阪急5000で運転中に阪急・2輌が外側に脱線。京阪2400に正面衝突。京阪2400は5輌が脱線転覆。京阪は無傷のようですが,阪急5000の正面貫通扉下に痘痕が出来るというとんでもないデビューとなりました。orz  

Re: RWフェス 短報

 投稿者:阪急FC-311  投稿日:2012年 5月15日(火)12時26分28秒
返信・引用
  > No.440[元記事へ]

昭和阪急神戸線さんへのお返事です。

秋のフェスティバルには行ってみよっかな・・・
 

RWフェス 短報

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2012年 5月14日(月)21時05分12秒
返信・引用
  > No.439[元記事へ]

阪急FC-311さんへのお返事です。

収穫は色んな方々にお会いできた事です。阪急の元役員で芦高鉄研の大先輩O氏、車両部のS調査役、Oさん、営業部のMIYABI様、T様、松本商事のM社長、I様、M様、そしてどういうわけか、「いこま工房」さんがペーパーキットを売っていました。 S調査役(モデルマニア)には レイアウト制作上のヒントをもらいました。あとは 9304だったかな、大修繕に入っていて、先頭車は35トンクレーンの実演の荷物になっていました〔時は流れ行く・・・・う〕。 そのほか 川崎重工から里帰りした 602号は内装が完成しており、フリーに中にたちいる事が出来ましたが シートにすわって見ると懐かしい昭和の香りがしていました。天井灯は懐かしい「すずらん灯」です。つり革支え棒の雰囲気や運転台周りの雰囲気も当時のままに復旧。 そうそう北多摩さんが喜ぶかと思いますが  701号の車体側板の一部が保管されて展示されていました。独特の上昇窓の「ありてい」や古色蒼然の網棚などがなかせます。 阪急の保存車両は 1形、デロ10、P6, 602形、900形の5両ですが これらをまとめた ムック本が このほどレイルロードから刊行され、会場で販売されていました。 約1時間ほどで会場をあとにしてマッハに向かいました。
 

Re: 8月のイベント

 投稿者:阪急FC-311  投稿日:2012年 5月14日(月)12時31分53秒
返信・引用
  昭和阪急神戸線さんへのお返事です。

> 今日は2年ぶりで正雀のイベントに参りました。

13日はレールウェーフェスティバルだったんですね。すっかり忘れていました。何か収穫ありましたか?
模型の持ち込み運転が無くなってから全く行ってないような気がします。
スタート当初は大人のイベントだったんですが,お子チャマのイベントになってからは魅力が薄れましたね。

9000系も第8編成まで営業運転始めたんですね!
新しい車両が増える反面,昭和の名車が減ってゆき,昭和の色がだんだん褪せてくるような気がします。

あ~あ,年食ったな・・・
 

9007 F

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2012年 5月13日(日)18時55分41秒
返信・引用
  9007Fの写真ですが もう一枚のほうが落ち着いて見られます。どうも電柱や張り線が邪魔ですけれども。  

8月のイベント

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2012年 5月13日(日)18時50分22秒
返信・引用
  同好会の皆様へ; 今日は2年ぶりで正雀のイベントに参りました。ミヤビ様、MORITA様にお会いしました。レイルロード様も見えていたようですが残念ながらお会い出来ませんでした。9000系の新車、9007Fが留置されておりました。3058の車体切抜き番号、前面運転席ドアがオークションに出されており、一抹の寂しさを感じました。3000系、もうじきみんな いなくなっちゃうのでしょうけど。 さて ミヤビ様からのお話で、8月最初の1週間、阪急西宮ガーデンズの阪急百貨店で『阪急神戸線』をテーマにしたイベントをやるそうで、神戸線の古いタイプ(特に吊り掛け車)の16番模型を展示したいそうです。ご協力できる方は御一緒しましょう!! そしてその機会を捉えてまた集まりませんか?  

Re: 連休中の成果

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2012年 5月13日(日)18時30分18秒
返信・引用
  > No.435[元記事へ]

阪急FC-311さんへのお返事です。

キットお忙しい業務をお持ちなのに 毎年1本、着実に物にされているお姿、自己管理がきっちり出来てないと到底出来ないことだと思います。本当にえらいなあ。
 

連休中の成果

 投稿者:阪急FC-311  投稿日:2012年 5月12日(土)14時50分4秒
返信・引用
  ようやく形になりました。
内装,電装はまだですが…

台車がそのものズバリのものが入手できませんでしたので入手できるものでの近似です。
足フェチさんには我慢できないかも?
マルーンの中で一際異彩を放っています。
 

Re: 建設再開です

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2012年 4月23日(月)18時35分3秒
返信・引用
  > No.433[元記事へ]

阪急FC-311さんへのお返事です。

連休中に『お京阪』完成の意気込み、すごいですね。さて『お次』は、さてはもう仕込んでますね。
 

Re: 建設再開です

 投稿者:阪急FC-311  投稿日:2012年 4月23日(月)17時22分59秒
返信・引用
  昭和阪急神戸線さんへのお返事です。

海外赴任お疲れ様でした。
土木作業が本格的に始まりますね!!
全線,開通楽しみにしています。

こちらは,浮気中の京阪がぼちぼち格好になりそう,といったところです。
連休中には仮でも完成にしたいと考えています。

次は何にしようかな~?(まだ早いっちゅうに!!)
 

建設再開です (^^ゝ”

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2012年 4月21日(土)08時26分29秒
返信・引用
  マルーン同好会の皆様; 表の掲示板にて 「レイアウト建設再開」を宣言いたしました。同好会の皆様、もしおよろしければ お手伝いください。今月の作業予定は 4月22日(日)、23日(月)、25日(水)、26日(木)、29日(土)、30日(日)で、時間帯は原則として午前9時から午後5時までの中で考えたいと思います。作業内容は天板を外して レイアウト台枠の骨材に各種配線工事を行います。その後(たぶん5月以降)天板を再度セットしてフレキレールの敷設へと進みます。平行して トータスポイントマシンの機内配線とポイントまわりの軽加工を予定しております。よろしくお願いいたします。  

P6萌え~っ

 投稿者:少佐阪急神戸線ハノイ支局  投稿日:2011年 6月24日(金)14時46分48秒
返信・引用
  北多摩電鉄さんへのお返事です。

P6のたくさんな顔画像に敬意を表して、P6礼賛の文章をアップします。 TMS38号(S26年11月号)から  赤井哲郎氏の文章を引用です。昔の方々は「つぶやく」のではなく、「論じる」という感じですね。世の中に弁論部 花やかなりしころの文章です。
==================================
「一時の急行」 それは今を去ること15年の昔、関西電車ファンが声を大にして誇示した
「切り札」の一つであった。大阪は天神橋駅を一時にスタートする京都行き急行電車は
淀川の鉄橋を渡り、貯水池の前を通り抜け、車窓はるかに吹田操車場をながめ、やがて
国鉄線との並走を始める。これより天王山のふもと大山崎に到る間、彼方に望む東山城
の山々を前にして、国鉄私鉄の華やかなスピード競争が展開されるのだ。咆哮する3
シリンダーのブラスト、唸りを上げる200馬力のモーター。狂気の様に回転する1750の
動輪が勝つか、疾走さながらに突っ走る全鋼製クロスシートカーが追い抜くか。中に分けて
入る長岡天神の竹藪に両車の姿が見え隠れとなる迄、ファンならずとも手に汗握り我を
忘れる。かくて京都、勝ち誇った電車は地下線に突入、終点四条大宮に到着するのである。
片やC53の牽引する国鉄自慢の特急つばめ、片や新京阪デイ100一党。
「つばめを抜く!」これが新京阪の謳い文句であった70余両擁する20メートル級デイ100
フイ500一代の快心事であった。その後、流線形モハ52シリーズの出現によって多少のひけ目
は免れなかったが、今日、新たに迎えたモハ80C編成を向こうに廻し、新車710系をも
加えて之に対抗、堂々互角の勝負を挑んでいる。
 関西私鉄一方の旗頭新京阪、今の名を京阪神急行京都線という。以下、その概略をご紹介
する事にしよう。・・・ ということで当時の京都線の詳細なラインナップの説明が始まります。
 

Re: 3070最後の勇姿

 投稿者:昭和阪急ハノイ  投稿日:2011年 5月 9日(月)18時37分25秒
返信・引用
  > No.429[元記事へ]

ミヤビ工機さんへのお返事です。

今回連休中、かえる工房さまからのお知らせもあり、両側に看板を付けた3070の写真を撮りに行きたかったのですが なんやかやと行動密度が高く、今津線に行けませんで 「もやもや」してました。ミヤビさまの画像を拝見して 慰めています。
 

3070最後の勇姿

 投稿者:ミヤビ工機  投稿日:2011年 4月19日(火)23時29分33秒
返信・引用
  マルーン同好会の皆様お元気ですか!
阪急電鉄では4月6日より映画「阪急電車」の関西先行公開を記念して、
各本線および今津線において5月いっぱいまで
一部列車にてヘッドマークを既出して運行をしております。
ところで、ご存じの方もおられると思いますが、
この4月6日を最後にC#3070×6R引退することになりました。
当車両は映画「阪急電車」にも脇役ではありますが、
登場しており彼に敬意を示すために僅か4時間ではありましたが、
彼に記念ヘッドマークを掛けて頂き最後を飾っていただきました。
皆様にも彼の勇姿を見て頂きたいので投稿致します。
僕は彼が甲陽線で働いていた頃、
ハンドルを握った事がありとても懐かしいです。
勿論、今津線に移動してからも共にお客様をお運びした事も懐かしい思い出です。
 

KS33 と 川ー16

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2011年 2月 3日(木)21時35分46秒
返信・引用
  少し前、Railroad様より台車の実物詳細図面KS33L(H147)をお預かりしましたので Railroad様ご了解のもとでモ○ル○ムさんにご送付して ロストで製作いただくこととなりました。図面はすでに韓国のメーカーにわたっており、型を作って鋳造となりますが価格などは未定です。モ○ル○ムさんのFS106が3000円台なのでそれに近い数字を出してもらえる事を期待してるのですが・・・。多くなれば原価は下がると思いますが小生は20両分を依頼済みです。 添付の写真は市販図書よりコピーさせて頂いた画像です。製作依頼した台車はH147ですが 阪急のWB2400の他のKS33はどれも実質、同一形状をしています。従い、使い勝手はいいだろうと思います。模型のWBは30mmになります。さらに数日前 Railroad様より 川ー16の図面を受信、これもモ○ル○ムさんに送付して 本日製作の検討をおねがいした所です。この台車を履いたC#959の実物画像を添付致します。川ー16は数年前に皆様に希望数をお聞かせいただいた事がありましたが"脚”の気になる皆様はH147と合わせまして 今一度ご希望をお聞かせくださいませ。川ー16も WB30mmとなります。  

2011年 阪急夏のイベント

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年12月31日(金)12時04分1秒
返信・引用
  百貨店の方の話では 2011年も夏の鉄道模型フェスティバル、開催されるそうです。テーマ等は未定だとか。  

Re: C#9002神戸線への新車回送シーン

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年12月30日(木)21時51分38秒
返信・引用
  > No.425[元記事へ]

ミヤビ工機さんへのお返事です。

さっそく、ありがとうございました。出来るだけ都合をつけて拝見したいと思っております。    9002のDVDも販売なさるのでしょう?
 

Re: C#9002神戸線への新車回送シーン

 投稿者:ミヤビ工機  投稿日:2010年12月30日(木)21時26分19秒
返信・引用
  > No.424[元記事へ]

昭和阪急神戸線さんへのお返事です。
いつも、お世話になっております。
ミヤビ工機でございます。
さて、青少年科学館のイベントは月11日(金・祝)、12日(土)及び13日(日)の3日間、
間違いございません!今回も現地にてお会い出来ます事、楽しみにしております。
 

Re: C#9002神戸線への新車回送シーン

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年12月30日(木)08時28分27秒
返信・引用
  > No.423[元記事へ]

ミヤビ工機さんへのお返事です。

古い車両と 最新車両の ホットなスクープ画像で今年を締めくくって頂き、ありがとうございます。来年もまた ほっとホット情報の数々を どうぞよろしくお願い致します。 この正月休みに マッハさんいこまさんに出かけたいと思いますが その機会に9002にあえればいいなあと思います。所で 来年2月の神戸青少年会館での「鉄道模型とあそぼう」展の日取り、ご存知でしたら教えていただけますか、できればハノイから帰って来たいという思いが強いです。こちらのサイトには 2月11日~13日(日)と出てますけど。http://www.jalan.net/kankou/evt_0093994.html
 

C#9002神戸線への新車回送シーン

 投稿者:ミヤビ工機  投稿日:2010年12月30日(木)00時47分26秒
返信・引用
  同好会の皆様へ
遅くなりましたが、
DVDの撮影の合間にカメラで写したシーンをご紹介します。
営業線のデビューは既にラッピングがされている姿になりますので、
ピカピカのノーマルでの姿は恐らく次の重検以降だと思われます。
当日、十三駅や西宮北口駅の構内では鉄道愛好家の方が沢山カメラを持参し、
車両を撮影されていました。
 

Re: 600系の搬送風景

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年12月29日(水)19時13分45秒
返信・引用
  > No.421[元記事へ]

ミヤビ工機さんへのお返事です。

すごい特ダネ写真をありがとうございました。 写真は 川重の兵庫工場を出てすぐの国道2号縁の東尻池交差点で撮影されたもののようですね。 国道にての大物の運搬は 相当遅い深夜であったことでしょう。 川重の兵庫工場から山陽本線には レールがつながっているようですが この阪急602が狭軌の台車をはいて 山陽道、東海道を吹田辺りまで移送されたなら きっとおもしろかったろうなあ と想像します。  ともあれ、貴重な画像をありがとうございました。
 

600系の搬送風景

 投稿者:ミヤビ工機  投稿日:2010年12月28日(火)22時21分26秒
返信・引用
  クラブの皆様、お元気ですか?
本日、篠○氏より川重から搬送される600系の画像が送られてきましたので、
皆様にお披露目を致します。勿論、当人にはHPアップの件、
了承を得ております。
 

Re: 9002 登場

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年12月26日(日)23時38分6秒
返信・引用
  > No.419[元記事へ]

阪急FC-311さんへのお返事です。

> LED照明と知らなければ,先ず気付くことは無いでしょうが,なんとなく冷たい感じの光り方です。
> もう少し柔らかな光が良いですね。
> 以上9002乗車のファーストインプレッションでした。

はあはあ やっぱりね。 しかし阪急さんの事だから細かく調べて 次回には反省点をフィードバックして より良い電車に仕上てくれると 信じています。
 

Re: 9002 登場

 投稿者:阪急FC-311  投稿日:2010年12月26日(日)19時41分15秒
返信・引用
  > No.418[元記事へ]

昭和阪急神戸線さんへのお返事です。

> 9002 は すでに12月17日から 神戸線の営業運転に出ているのですってね?

先日,神戸に社用で行った帰りに9002に乗車しました。特急に乗るつもりで待っていたのですが,普通で9002がやって来ましたので乗ってみました。
内張りが暗いためか,LEDのせいか少し車内は暗めの印象です。ドア横にはLED照明の表示があり,地味にアピールしています。
間接照明のため直接LEDは見えませんが,天井に反射するLEDを見ることができます。青っぽい色,黄色っぽい色と結構色むらがあるように思えました。
LED照明と知らなければ,先ず気付くことは無いでしょうが,なんとなく冷たい感じの光り方です。
もう少し柔らかな光が良いですね。
以上9002乗車のファーストインプレッションでした。
 

9002 登場

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年12月23日(木)21時40分49秒
返信・引用
  > No.416[元記事へ]

ミヤビ工機さんへのお返事です。

9002 は すでに12月17日から 神戸線の営業運転に出ているのですってね? 色んなサイトに出ていました。 また、ヘッドライトをのぞくすべての灯火を今回初めてLED化した、と聞きますが、室内灯の感じは 硬くは感じないのでしょうか。 ヘッドライトをLEDにするのは どういった問題があるのでしょうか? その他に 従来の9000系、9300系と異なる点は何かありませんかしら。いろいろと 興味はつきませんね。新車で登場するときに のっけからラッピング電車で出てくるというのも 珍しいですねえ。
 

Re: 600系里帰り

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年12月22日(水)22時49分42秒
返信・引用
  > No.416[元記事へ]

ミヤビ工機さんへのお返事です。

ご多忙の由、何よりと存じます。 9002神戸線デビューですか!! 最新ニュースですね。DVD,是非拝見しますよ。笠戸、京都線試走、神戸線回送、営業運転、と 盛りだくさんな内容、期待しています。力を入れてがんばってくださいね! C#602、そうですか、27日到着ですか。当方、28日には帰国します。1月10日にとんぼ返りです。 まあ、来年の5月のRWフェスには仕事も終わっているかと思いますので そのときを楽しみにしていたいと思います。 602はやはり登場時の姿で保存されているのでしょうね。個人的には 末期の姿が懐かしいですが・・。 篠原さんの602の画像をちょいと拝借。今夏の阪急イベントの写真パネルです。
 

Re: 600系里帰り

 投稿者:ミヤビ工機  投稿日:2010年12月22日(水)22時22分48秒
返信・引用
  > No.415[元記事へ]

昭和阪急神戸線さんへのお返事です。
お元気ですか?
私は来年の2月発売の9000系DVDの作製で現場調整等、
バタバタしております。
今度のDVDでは、9002×8Rが日立(笠戸)で作られる所から京都線での試運転、神戸線への新車回送、
そして営業線デビュー(運転台からの神戸線展望シーン)といった所を纏めて紹介する予定です。
昭和阪急神戸線さんはじめクラブの皆様、お楽しみにしてください。
話は変わりますが、
例の602の里帰りの件ですが、
来週の27日頃正雀に搬入予定との情報が入ってきました。
24日(金)に再度、確認を致します。

> ミヤビ工機さんへのお返事です。
>
> 600型は もう正雀に入りましたでしょうか? 公開は来春のRWフェスになりますね? 現在掃除中と言うところですか?
 

Re: 600系里帰り

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年12月19日(日)08時57分58秒
返信・引用
  > No.412[元記事へ]

ミヤビ工機さんへのお返事です。

600型は もう正雀に入りましたでしょうか? 公開は来春のRWフェスになりますね? 現在掃除中と言うところですか?
 

1010のペーパーキット

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年12月19日(日)08時56分9秒
返信・引用
  皆様: もうご存知の方もおられるかもしれませんが NEXTさんから 阪急1010のペーパーキットがでていますので お知らせします。先日上六のいこま工房さんにおいてありました。4両一組のキットです。まだ模型各誌には出ていないようです。明日発売の各誌にはでるのでは無いかと思われますが。 ちょっと食指が動きました。 ボディーのふくらみが旨く出来るのか、造って見ないとわかりませんので。  

Re: 600系里帰り

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年11月24日(水)23時51分6秒
返信・引用
  > No.412[元記事へ]

ミヤビ工機さんへのお返事です。

ミヤビ工機様、お久しぶりです。

600型里帰りはビッグニュースです! 川重さんの構内は簡単には入れませんが 正雀なら春秋のイベントで皆さん見学できますね。P-6, 900 それに わが国初の全鋼製600とそろうと 充実してきます。 それよりも何よりも 阪急電鉄さんが 自社の歴史を大切にするという「思想と行動」を昔から変えずに継続されている所が とてもうれしい。


当方、なんとか模型を続けています。今日はいこまさんの920キットの床板の寸法切りをやったこと、ハノイの街で サンドペーパーを売っている店を見つけて購入した事が収穫でした。
 

600系里帰り

 投稿者:ミヤビ工機  投稿日:2010年11月24日(水)21時24分47秒
返信・引用
  皆様、お元気ですか?
来月の中旬頃、
長年川崎重工で保存されておりました600系が、
阪急正雀工場へ里帰りをするとの事です。
詳細はわかり次第ご案内します。
 

Re: 蒲田の鉄道模型ショー

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年11月13日(土)11時56分35秒
返信・引用
  > No.409[元記事へ]

maroon modelさんへのお返事です。

1形と9300系の両極端の話題、面白いですね。 来年あたり 極楽寺工場で両方同年に完成すると 歴史的な快挙ですよ!
 

それは、

 投稿者:ミヤビ工機  投稿日:2010年11月 7日(日)00時52分6秒
返信・引用
  KTMの某部長より取材依頼と許諾申請があった件は**です。どちらが製品化されるかは検討中との事です。発売時期等は今のところ不確定です。  

蒲田の鉄道模型ショー

 投稿者:maroon model  投稿日:2010年11月 1日(月)15時48分9秒
返信・引用
  >昭和阪急神戸線さま
 短期の帰国、お疲れ様でした。その後台風の影響を直接受ける事無く帰宅致しました。私といえばレイルロードさんで1形用排障器ネット?をゲットいたしました。これで1形も目処が付き進められます。
 M社長さん情報ですが、KTMが9300&6300の取材を阪急に申請したらしいです。これが具体的になれば、嬉しいですね。
 

いま、関空です。

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年10月31日(日)09時56分43秒
返信・引用
  管理人様;これから飛行機に乗ってハノイに戻ります。蒲田の鉄道模型ショー、電話での状況報告をありがとうございました。行きたかったです。熊田貿易ブースでの 無線LAN(iPad) を利用しての DCC列車制御は いずれそのうちには能勢電パイクで実験したいと思います。フクシマのブースでFS-14ゲットしていただき、ありがとうございます。台車がそろいましたので 1000-1001-1002-1003 の4連製作を真剣に考えねば。車体を真鍮エッチングで造るか、ペーパーで作るか、色々と考えて見たいと思います。  

ちょっと帰国

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年10月29日(金)19時19分49秒
返信・引用
  短期の帰国中です。31日(日)朝にとんぼ返りします。 明日あさっては蒲田の鉄道模型ショーで、いこまサン、まゆサン、モデル8サン、杉本さんなどが出展されている事かと思います。色んなお店の方々とも しばらくお会いしていないので 出かけたいのですが時間的にちょっと苦しく。昨年は小倉のために欠席、今年はハノイのため欠席。 はなはだ残念です。 ・・・ ハノイに いこま工房のペーパーキットを持って行こうかな、と考慮中。休日はやはり時間をもてあましています。 皆さん、模型の秋は いかがお過ごしですか?  

阪急開業100周年イベント

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年 8月17日(火)22時25分29秒
返信・引用
  イベントが先ほど無事に終了しました。 ご協力いただきました皆様、ほんとうにありがとうございました。会場の展示の様子を写真でごらんください。 百貨店リニューアル工事中のため、昨年までのイベント会場よりも狭い面積でしたが 来場者数は昨年を大きく上回り、イベント自体の売上も目標を十分に達成できた、とうかがっています。最終日まで多くの来場者があり、終始熱気にあふれていました。 この調子で 次の100年の阪急に幸多かれ!  

Re: 車載カメラと窓ガラス

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年 6月30日(水)16時25分6秒
返信・引用
  > No.404[元記事へ]

阪条電鉄さんへのお返事です。

やはり機能樹脂で カメラ前の窓ガラスは「なし」ですか! 聞いて良かった。危うくガラスをはめるところでしたヨ。 カメラはパンタ付きで格好が良い梅田側 ときめています。前パンで走るほうが格好良いでしょ。 動力車は2両目か3両目か とにかく中間車としました。パンタ無しのほうが扱うときのリスクが少ないかと思って・・。 いろいろ ありがとうございました。
 

Re: 車載カメラと窓ガラス

 投稿者:阪条電鉄  投稿日:2010年 6月29日(火)21時51分3秒
返信・引用
  > No.402[元記事へ]

昭和阪急神戸線さんへのお返事です。

私の場合、貫通ドア部の窓だけガラスなしにしてます。
不細工かもしれませんが、やはり機能重視ですね。
停車していると気になりますが、走っていると気になりません。
また、当社のカメラ搭載車はいずれも自作車両なので、ブラスの車両みたいに出来も良くないので、なおさら気にならないのかもしれません。
カメラ搭載を梅田寄りにするか、京神宝寄りにするかも悩むところですね。
できるだけ魅力的なパンタ付き先頭車を前にして走らせたいものですが、運転室の作り込みや動力車の位置によって、若干事情がかわりそうです。しかし、7000系は梅田ゆきでカメラ搭載するつもりです。
 

9300 着手

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年 6月29日(火)21時40分14秒
返信・引用
  一昨日、いこま工房で9300のレーザーキット試作品を受け取りました。本日より8300の仕上げと平行して この4両の工作に着手。お顔とボディーは いこまさんで 重ね貼りずみです。 お顔はなんと 6枚がさね、車体は3枚がさねです。なかなかいい顔ですね。今日は小手調べにクーラーを4両文8ヶ組立ました。顔はヘッドライトの穴がふさがっていたのでコレをあけてホワイトボンドをたらしてレンズとしました(管理人さんから教わったテクです)。額のふくらみはペーパーの重ね工作で三次元形状を出し、パテを盛り上げて削ります。写真はパテが乾いてないので盛り上がったままです。車体は肩のR部の接着が浮いているので いこまさんにお願いして ボディーの紙をもらって 最初から自分で重ね貼りをやって見たいと思います。 なんせ試作キットなので試行錯誤が続きますが でも 細かいところまで良く出来たキットです。さすがのいこまサンだと思いました。  

車載カメラと窓ガラス

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年 6月28日(月)21時26分58秒
返信・引用
  阪条電鉄様 車載カメラの件ですが カメラの前の窓ガラス、入れないほうが画像鮮明でしょうが 見栄え上は窓ガラスを入れたい気もします。 ご経験では このあたりいかがなものでしょう。 ピンホールカメラ使用なので ガラスの中心にピンホールを空けておく ?・_・?   ってのは小細工に過ぎて帰って目立つかな~。  

夏の阪急開通100周年イベント

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年 6月20日(日)21時50分10秒
返信・引用
  マルーン同好会の皆様へ; 8月のイベント、今回はちびっ子運転のため百貨店さんは 「じゃりちゃん鉄道」を借りてHOは 阪急主体でちびっ子に運転を楽しんでもらう趣向です。 本日、じゃりちゃんサンのご自宅で 組立式の展示用レイアウトに阪急電車を並べての チラシの写真撮影が行われました。 五線、5台の子供用コントローラーを自作されていました(最高位速度を制限してある)。そのうち4線に じゃりちゃんサン、岡田さん、阪条電鉄さん、および昭和阪急の 阪急電車が、のこりの1線には じゃりちゃんサンのJR車両が走行することとなりました。マルーン同好会は 6編成の阪急模型を提供する事となっています。車載カメラは百貨店さんからご支給を受けることとなっていましたが本日、マルーン同好会に3セット、あずかりました。残る3セットは別途百貨店で調達されて小生宅に届くこととなっております。 小生担当の8300系X4連の製作状況は ボディーの研磨仕上げが終わりましたのでこれから 車体外部のぎ装、雨どいをとりつけるところですが 屋根のRの肩にペーパーの細い帯をどうやってまっすぐに取り付けたらいいのか、悩んでいます。どなたか良い方法があれば 教えていただけませんか。岡田さんから教わったのは 「ものさしをあててそれに沿って雨どいをシンナーでつける、その際、シンナーがものさしの下に侵入しないように ちょん付けで3箇所ほど接着し、ものさしをはなしてから 直線がでているかをチェックし、その後 シンナーを十分流して固定する、しかし、なかなか難しい作業です」 との事でした。  

Re: 車載カメラについて

 投稿者:阪急阪急神戸線  投稿日:2010年 5月26日(水)18時22分12秒
返信・引用
  > No.399[元記事へ]

阪条電鉄さんへのお返事です。

> ニッケル水素電池で外部で充電し、なおかつレールからも給電できれば言うことありません。 そのあたりの可否は勉強中です。
・・・・・・・・

ああ、なるほど、です。 何か問題あるような結果が出ましたら またよろしく教えてくださいませ。
 

Re: 車載カメラについて

 投稿者:阪条電鉄  投稿日:2010年 5月26日(水)12時57分0秒
返信・引用
  > No.398[元記事へ]

昭和阪急神戸線さんへのお返事です。

今回の百貨店イベントの様に、一日中走らせておくなら、充電も常にされているので、わざわざ電池に替える必要はないかもしれませんね。
自宅で走らせるときは、常に走らせている訳でないので、停車中や立ち上がりの安定性を求めてバッテリー化した次第です。
ニッケル水素電池で外部で充電し、なおかつレールからも給電できれば言うことありません。
そのあたりの可否は勉強中です。
 

Re: 車載カメラについて

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年 5月25日(火)19時03分56秒
返信・引用
  > No.397[元記事へ]

阪条電鉄さんへのお返事です。

詳しい情報を ありがとうございました。 カメラの要求するスペースが小さく、安心しました。 やはり扱いのポイントは 電源になりますね。 格好さえかまわなければ 床板に大穴を明けておき、電池ボックスをはめ込んで 車体を裏返せば乾電池の交換がすぐ出来る、というのは どうですかね。 レールから充電するオリジナルの方式は 信頼性が心配でしょうか。
 

車載カメラについて

 投稿者:阪条電鉄  投稿日:2010年 5月24日(月)22時41分53秒
返信・引用
  > No.395[元記事へ]

平成阪急京都線さんへのお返事です。

着々と作業が進んで、もう箱になっているとは恐れ入ります。

ご質問のカメラの件、それだけのスペースがあれば十分です。まだ余裕がありますよ。
箱型の通勤車ならNゲージにも搭載できるくらいの小ささです。
写真は、当電鉄のプラ8000系カメラカーです。分かり難いかもしれませんが、室内灯、客室シートも装備しています。

製品のカメラは、白いコネクタのところから80mAhのバッテリーが接続されており(この車両は電池に交換)、レールからの給電をバッテリーに充電し、カメラの電源として使用しているようです。よって、走行によって充電が十分行えてなければ、停車すると映像が映らなくなります。
当社ではそれを防ぐために、レールからの充電を止め、バッテリーから充電式ニッケル水素電池に変更し、それで映像を送ることとしました。レールからの給電がないので、電池がなくなれば交換です。写真の紫色のコードが、本来台車センターピンへとつなぐ給電端子になります。
ちなみにこの車両は単4電池搭載ですが、ちびっ子用は、容量を大きくするために単三電池搭載を検討してます。しかし、電池交換時期は、今のところ使い切るまで遊べてないので?です。また、電池交換のメンテをどうするかによっては、従来どおり、レール給電の方がよいのかもしれません。

以上、長くなりましたが、カメラについてお知らせしました。
 

お知らせ L-17

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年 5月23日(日)22時58分20秒
返信・引用
  皆様へ、一昨日発売のRMモデルズの広告に、L-17台車に非常に良く似た川重のボールドウインタイプの台車が東急3450用としてロスト製品で東京のU^Trainsから分売(4410円)されるようです。ホームページはhttp://www.u-trains.com/です。軸箱の形態がL-17と異なるようですがその他は軸離27.5mmを含めほぼ同様のようです。と言うことで 以前に「特注品をロストで作りましょう」と宣伝しましたが こちらを買うほうが安価につくと思われます。と言うことで ロスト特注品製作は 棚上げにしたいと思います。 川ー16台車のほうは ロスト特注を目指して まだレールロードさんに図面作成をお願いしてあります。  

Re: 不要部品 お問い合わせ

 投稿者:平成阪急京都線  投稿日:2010年 5月23日(日)09時34分44秒
返信・引用
  > No.394[元記事へ]

昭和阪急神戸線は ただいま、臨時的に「平成阪急京都線」になって8300をつくっています。引き続き9300を製作します。 管理人様 ちびっ子運転用 車両のパーツを送付いただき、ありがとうございました。EN-22, パンタ、クーラー、フューズ箱、車端ベンチレーター、通電ドローバー等々、感謝感謝です。車体の進行状況画像です。ひさしぶりの電車工作で 感狂いっぱなし。でも楽しい! 阪条電鉄様、この運転席の内部状態で カメラカー用のカメラは問題なく収まりますかしら? いかが?
 

不要部品 お問い合わせ

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年 5月13日(木)18時26分32秒
返信・引用
  阪急100周年夏のイベントでちびっ子運転用に 9300系4連と8000系4連を いこま工房でキット化してもらって急遽 製作することにしました。一週間の耐久運転用なのでデテールは二の次です。 つきましては 皆様お手持ちの不要部品がございましたら お譲りください。 とりあえず、パンタ、クーラー(添付の画像のもの手持ち3ヶあり、あと9ヶ必要です)、スカート、フューズ箱、ドローバー(エンドウの 簡単なタイプ)などございましたらよろしくお願いします。車輪車軸も歓迎です。台車はメタル入りの日光のFS369を新規購入する予定です。なお、駆動方式は パワトラを2日ごとに入れ替えて消耗部品とする予定でしたが 良く考えれば EN22を使ってMPギアにした方が安くて信頼感があるので その方向で新品部品を調達することで考え中です。 時間もなく、手間をかけられないので 照明はヘッドライトだけにしておこうかなと考えています。 ちびっ子運転用 車両の製作について 何かアドバイスがありましたら よろしくお願いします。  

阪急百貨店 夏のイベント

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年 5月12日(水)20時57分30秒
返信・引用
  報告いたします。今夏の阪急百貨店 梅田本店における『阪急開業100周年イベント』は 以下のとおりです。 模型持込日:8月10日(火)、会期:8月11日(水)~17日(火)7日間、場所:梅田本店10階催事場、テーマ:阪急開業100周年、開催趣旨:ファミリー向け安近短イベント、<概要>宝塚線、箕面線を中心に 過去、現在、未来をテーマ、資料模型展示(電鉄とマルーン同好会)、ジオラマ付き走行(Nゲージ:マルーンズ、16番:じゃりちゃん鉄道にマルーン同行会ほかの阪急車両がちびっ子の運転により走行、マルーン同好会の持込レイアウトなし) ということで、急遽、ちびっ子運転に提供できる阪急電車を用意することとなりました(汗)。  

Re: 6300系波動用で復活

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年 5月 2日(日)22時48分52秒
返信・引用
  > No.391[元記事へ]

ミヤビ工機さんへのお返事です。

6300の本線臨時運用のお知らせをありがとうございました。早速出かけて撮影しました。「表」の掲示板に投稿させていただきました。明日も出かけたいと思います。
 

6300系波動用で復活

 投稿者:ミヤビ工機  投稿日:2010年 5月 1日(土)22時39分37秒
返信・引用
  皆様、ご存知ですか?
この連休中の京都線(上りT#92)梅田9時51分発の嵐山行快速特急、(下りT#163)嵐山16時38分は6300系が充当されてます。
今後、春、秋の4号表に臨時列車としてのみ定期運行されます。
勿論、6連と短くなっていますが・・・。
今後、アコモ改造の予定もあると言いますが、予定は未定です。(←現在の見解です。)
 

燐青銅

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年 4月21日(水)21時55分52秒
返信・引用
  昨年でしたか、大阪の福原金属が無くなって 真鍮素材は KSに頼らざるを得なくなっていること、皆様ご承知のとおりです。とりわけ、リンセイドウは マッハ、六甲模型、一富士さんにも在庫は無く、困ったなと思っておりました。本日、三宮にでたついでに 東急ハンズに「だめもと」で行きましたら意外なことに Φ0.5 と Φ0.8のリンセイドウ線が置いてありました。メーカーは東京方面の小さな会社だと言うことでした。価格はそれぞれ30cmものが10本のケース入りで\600. これを加工して イサミヤのハイファイドローバーを全車通電対応カプラーに改造する予定です。 何かのご参考まで。  

架線集電式レイアウト

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年 4月19日(月)22時00分3秒
返信・引用
  H県のT様の架線集電式レイアウトを訪問しました。 走行はとても滑らかです。パンタの種類によっては シューが架線をこする音がシューっとします。カメラカーは架線の下を走ることによってその実感味は倍増するのだと つくづく感じました。 小生持参の211x3はパンタを低く定めてあったので 架線に触れずにエンドレスを一周しましたがあとで自分で撮ったビデオを見るとまるでパンタが架線に沿って走っているように見えて これまた非常に印象的、実感的でした。  

Re: TMS

 投稿者:阪急FC-311  投稿日:2010年 3月23日(火)20時57分51秒
返信・引用
  > No.387[元記事へ]

東奥本線さんへのお返事です。

こちらこそご無沙汰しています。
変わり映えのしない駄作ですが,ご笑覧ください。
 

TMS

 投稿者:東奥本線  投稿日:2010年 3月23日(火)12時49分31秒
返信・引用
  ご無沙汰しています。
FCC-311様の TMS4月号の記事拝見しました。表紙にも流し撮りのサイドビューが乗っていて 記事となって一層映えて見えました。
 

阪急開業100周年

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年 3月 2日(火)16時54分13秒
返信・引用
  掲題の阪急百貨店さんからの依頼の件、管理人様及び 同好会の関西方面の皆さまには2月のオフ会などでご相談申し上げた通りですが その後の情報としては 来訪者(こどもさん)の体験運転用に前回の高架のレイアウトが拝借できる見込みとなってきました。  

Re: 6300ラストラン

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年 2月26日(金)22時20分4秒
返信・引用
  > No.383[元記事へ]

阪条電鉄さんへのお返事です。

小生も24日の午前に HMなしのラストランを撮影しました。HMなしでは 過去に撮った写真のようです。 28日(日)は天気もやや回復しそうなのでHM付き6300の撮影、ご一緒できればいいですね。
 

TMS 4月号

 投稿者:阪急FC-311  投稿日:2010年 2月26日(金)18時17分50秒
返信・引用
  6300系の話題からは逸れますが,TMS4月号に阪急5000系の記事が載るそうです。そこで実車の写真2点も載るそうですが,どなたが撮られた写真か特定できなかったため,「写真協力:マルーン同好会」とさせていただきました。
事後承諾の形になりますが,ご協力お願いします。
どなたの写真が使われるかは,見てのお楽しみと言うことで・・・。
 

Re: 6300ラストラン

 投稿者:阪条電鉄  投稿日:2010年 2月26日(金)08時05分40秒
返信・引用
  > No.380[元記事へ]

24日に会社休んで撮影に行って来ました。
大山崎で自転車を借りて、大山崎-長岡天神間の円明寺上一番踏切に行きました。
ここはいつ来ても景色も良く、青空と阪急電車はとてもきれいです。
この日はポカポカ陽気でとても気持ち良かったです。

ヘッドマークを期待して行ったのですが、午前の列車には付かずで残念でした。
夕方崇禅時でなんとかHM付きを撮影しましたが、週末もう一度リベンジするか思案中です。

↓下のスレの水無瀬-大山崎間は、大山崎-長岡天神間の間違いです。
 

Re: 6300ラストラン

 投稿者:阪条電鉄  投稿日:2010年 2月22日(月)21時10分14秒
返信・引用
  > No.380[元記事へ]

私もヘッドマークねらいで、時間を見つけて出撃するつもりです。
梅田、十三、崇禅寺あたりにしておくか、水無瀬-大山崎間まで足をのばすか悩んでます。

DVD、私も購入しました。残念ながらまだ見てませんが。

↓は、先日仕事途中に寄った石橋駅でのひとコマです。
 

Re: 6300ラストラン

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年 2月22日(月)15時23分49秒
返信・引用
  > No.380[元記事へ]

阪急FC-311さんへのお返事です。

6300は本当にもったいないという気がしますね。小生はヘッドマーク狙いで24日以降に見に出かけたいと思います。DVDに開発者のY氏のインタビューが載っていると聞いていますのでみたいなと思っています。
 

6300ラストラン

 投稿者:阪急FC-311  投稿日:2010年 2月22日(月)12時34分25秒
返信・引用
  昨日,淡路と富田で6300拝んできました。
とても35年も経っているようには見えない綺麗な車体で,勿体無いなあ~というのが正直な気持ち。コンパクトデジカメでムービーと写真と撮りましたが,イマイチ。映像はプロやセミプロ(本やネット)に任せることとしました。
私のほうは模型に精を出すこととします。

淡路の駅で6300のDVD購入しました。ご入用の方,連絡いただければご覧頂けます。
ついでの情報として,9310F(第11・最終編成)が営業運転に入っていました。
2300が本線準急で健在。(嬉し~い!)
 

オフ会3

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年 2月15日(月)10時40分50秒
返信・引用 編集済
  オフ会とは言えないかと思いますが、神戸青少年科学館で開催されている鉄道模型イベントを見に行きました。管理人様、阪条電鉄様、昭和阪急の3名。 オーゲージのJORCさんの楽屋裏にてメンバーの皆さまと歓談のひと時を。O会員様はマユさんの阪急93号の下回りを自作に変換されました。独特のイコライザー台車を軸箱可動式にて自作。釣りかけモーターも換装されています。K会員様の京都線710系は天井を見上げると懐かしいグローブ電球がつき、つり広告もあり。F会員様は2000用に現在FS345を自作中とか。板ばねで支えられた軸箱が可動するそうです。M会員様の阪神3011特急は50年以上前に昭和阪急が幼稚園時代、A高校の鉄研文化祭で感激してみていた作品で本日元気な姿で走行しているのを拝見し、感激を新たにしました。  

オフ会2

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年 2月15日(月)10時14分24秒
返信・引用 編集済
  2月13日(土)、12月に開店早々の祇園のデゴイチで オフ会のハシゴ。3線を二時間借り切り。蒸機列車ににあう、美麗なレイアウト。線路状態良好。来客運転席には基本的にはパワーパックだけ装備。ポイント切り替えは必要時、お店の人に依頼。この日はゲスト含めて6名が参加。TMS入選作のエンビ製610が登場。阪急電車の印象把握、抜群です。なかなかおしゃれなお店で、その他のお客さんも車両持参で次々と入ってきます。16番専門のレンタルレイアウト。  

オフ会1

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年 2月15日(月)09時51分14秒
返信・引用 編集済
  2月11日(祝)、ライブリースペース「和(なごみ)」さんのレンタルレイアウトを5線貸切でオフ会を行いました。 とても巨大なレイアウトで 列車は運転台前のヤードを出発するとしばらく帰ってきません。列車の状態は運転席前のいくつかのTVモニターで監視するようになっていて直接列車が見えない時間が続きます。 この日はゲストを含めて7名が参加。Nゲージと16番が同居するレイアウト。 コントロールパネルは店主の考えできわめて操作性良く工夫されていて 勉強になりました。線路状態も良好です。  

Re: ポイントの非対称フランジウェイ

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年 2月 8日(月)18時01分4秒
返信・引用
  > No.375[元記事へ]

雁音高原さんへのお返事です。

> 昭和阪急様あて記事ページを郵送しました。

・・・ ありがとうございます。楽しみにお待ちします。昭和阪急。
 

ポイントの非対称フランジウェイ

 投稿者:雁音高原メール  投稿日:2010年 2月 8日(月)11時59分1秒
返信・引用
  昭和阪急神戸線さま。マルーンのみなさま。
・オフ会、ご盛況を念じております。次回は当然神戸線ですね!

・箱作りのあと入替の際に動力車の手入れ、修理をしておりまして、
 今回は欧州車でした。結構傷んだところもあってパチンと組まれた
 ところをよく観察して順にバラして作業しました。

・ポイント敷設作業にちなんで、KKC(古典祭を開催したグループ)
 でフログ通過時の車体ゆれが話題になり会報最近号にガイドレールの
 位置を非対称、つまりバックゲージ、チェックゲージを保持しつつ
 フログ側に寄せる記事が載りました。昭和阪急様あて記事ページを郵送
 しました。ご検討、また関心ある会員皆様にもご紹介できれば、と思って
 おります。
 

Re: オフ会

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年 2月 6日(土)21時58分57秒
返信・引用
  > No.373[元記事へ]

雁音高原さんへのお返事です。

このたびは 関東方面の多くの方々にはお集まりいただけなくて申し訳ございません。
そのうちお会いできる機会をもうけさせていただきたいと考えています。

「箱作り」とは 雁音高原鉄道様らしいです!

レイアウトのほうは 工程表にせっつかれて 毎日いそしんでいますが ポイントの
密集部のギャップ切りだとか、レールジョイントの調整だとか 短いレールの挿入など
大変地味な作業を延々とやっています。しかしここいらは走行性能第一で できるだけ
妥協をしないでネチネチやっておりますので あまり写真で成果を発表しにくいところです。

しかし、なんですね、先は遠い遠い。 雁音様がはるか遠くに見えます。
 

オフ会

 投稿者:雁音高原メール  投稿日:2010年 2月 1日(月)20時11分3秒
返信・引用
  昭和阪急さま。マルーンの皆様。楽しいご案内ありがとうございます。
昨年の能勢温泉のような盛り上がりになりそうですね。
あいにく小生、11日、13日とも所用があり欠席させてください。
行ければ長浜の記念館や周辺も見る機会になるのですが残念です。
製作の計画や仕掛りは山ほどあるのに新年は何も進行していなくて、
整理、収納の箱ばかり作っていました。次回を楽しみにしております。
 

Re: オフ会 

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年 2月 1日(月)18時04分37秒
返信・引用
  > No.371[元記事へ]

東奥本線さんへのお返事です。

了解しました。今後ともご案内いたします。 いずれお越しください。 昭和阪急。
 

オフ会 

 投稿者:東奥本線  投稿日:2010年 2月 1日(月)12時39分29秒
返信・引用
  皆様ご無沙汰しています。2月10~14日、管理人様が関西に行かれるとのことですが、今回も勤務の都合や子供の学校のPTAのことやらで オフ会欠席させて頂きます。模型も暫く手付かずの状態で、次回の機会にしたいと思います。申し訳ございません。またお誘いください。  

関西オフ会

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年 1月31日(日)17時23分21秒
返信・引用 編集済
  皆様へ; 2月10日(水)から14日(日)にかけて管理人様が関西にお越しになるそうです。そこでオフ会を考えてみました。 昨年12月に京都祇園にできたHO鉄道模型喫茶兼レストラン兼スナック・「デゴイチ」http://www.club-d51.com/ で車両を持ち込んで遊ぶのが A案。 滋賀県の長浜駅前にある 和(なごみ)http://www.ls-nagomi.com/ というレンタルレイアウトで遊ぶのがB案。いずれのレイアウトも甲乙つけがたいですが、足の便なら京都のデゴイチ、走行料来の安いのは長浜。 半日借り切って5名前後で遊んで デゴイチは一人当たり一万円、長浜は四千円。飲食はデゴイチは店内でいろいろと可能。長浜はレイアウト店舗の外にたくさんのレストランあり。 レイアウトの規模はデゴイチは縦6m、横20m、「和」はそれよりも大きいでしょう。デゴイチはHOのみ、和はNと同居。 ・・・ 皆様へのご相談;①日にち;2月11日(祝)か 2月13日(土)いずれがご都合良いでしょうか。 ②デゴイチと 和、 どちらがいいですか。 一応予約を入れたいと思いますので ご返事は2月4日(木)ごろまでに この掲示板か直接小生までお願いできますか?  

新年会

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2010年 1月 4日(月)09時07分47秒
返信・引用 編集済
  昨日の新年走りぞめ会、まずは6300系の去就話題から。通常の運用はこの1月8日(金)にて終了とのこと、惜別運転が2月21日~29日のことなど ミヤビ工機様よりお知らせいただきました。 昨年話題になった西北駅構内配線の件、レイルロード様及びミヤビ工機様より貴重な情報をいただきました。 ともども ありがとうございました。ご持参の車輌たち、どれもスムーズな走行はさすが。5200系はTMS誌上でおなじみですね。5000系は近々TMSにて紹介されるそうです。500+300+500(ミヤビ様)は 塗装すれば完成。南海は昨年の百貨店イベントでチビッコの相手をしてから少し手を入れた、とおっしゃていました(かえる工房様)。 本年夏休みも百貨店ではイベントを検討されているようです。マルーン同好会の出番があるかも知れません。時期はお盆の水曜から翌週火曜までの1週間。また、電鉄本体は100周年記念としてこの1月から6月にかけて各種行事、物販を検討されているとのことですので 阪急のホームページに注目しましょう。「6300系誕生秘話」のDVDが出るそうです。かえる工房様、6300の登場時と最近のアルバムをご持参で皆でひとしきり盛り上がりました。 なお、昭和阪急のレイアウト、5月GWには 皆様の車輌が本線を走り回れる形に持ってゆきたいと思いますので 3~4月ごろにはまたご案内を致しましょう。  

賀正

 投稿者:maroon model  投稿日:2010年 1月 1日(金)00時33分3秒
返信・引用
  明けまして、おめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。今年は阪急開業100周年、気合が入ります。!(^^)!  

走りぞめ会

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2009年12月27日(日)14時40分12秒
返信・引用 編集済
  皆様、今年もあとわずかとなりましたが いかがお過ごしでしょうか。小生、12月29日には九州から帰省し、1月5日にはまた当分でかける予定で 心積もりより長い単身生活です(トホホ)。さて、年始1月3日、完成途上の自宅レイアウト上に 例の組立式レイアウトを設置して「マルーン同好会走り初め」を行いたいと思います。当日は午前10時ごろから時間無制限で場所を設定しておきますのでどうぞお越しになってくださいませ。 なお、「組立式レイアウト」での「走り初め会」は今回が最後になると思っており、来年のゴールデンウイークあたりにはぜひ 本線上で皆様の列車が生き生きと走り回れるようにしたいと計画しております。  

阿佐ヶ谷のこと

 投稿者:東奥本線  投稿日:2009年12月 7日(月)12時43分2秒
返信・引用
  > No.365[元記事へ]

昭和阪急神戸線さんへのお返事です。
7物語の終盤、自宅に来た郵便物の封筒を庭で焼くシーンを見ていたら 東京都杉並区阿佐ヶ谷七丁目なにがし とありました。当時は阿佐ヶ谷北とか 阿佐ヶ谷南 という所番地ではなかったのでしょうか。
昭和38年頃まで住所は『阿佐ヶ谷』で現在は『阿佐谷北』『阿佐谷南』、昭和7年に杉並町を含む杉並区域4町が東京市に編入され戦後は昭和22年に特別区に。阿佐ヶ谷は駅名に残りますが、現在はケを省いた住居表示となっています。上記シーンの年代は住居表示になる前のものでしょう。
 

鉄分補給 IN 九州

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2009年11月29日(日)22時43分45秒
返信・引用
  松本清張は1909年に小倉で生まれました。本年は生誕100年であります。ここ北九州小倉には市立の大変立派な「松本清張記念館」があり、井の頭線沿線にあった立派な二階建居宅が大きな体育館のような記念館の中に移築されていてびっくりします。 記念館の近所のショッピングモールのシネコンで現在上映中の「ゼロの焦点」を見てきました。主演は広末涼子。物語はご存じのとおりで、社会派的ミステリー。昭和33年12月に能登で発生する殺人事件。  舞台は東京と金沢や能登が主体で 折に触れて汽車が登場します。蒸気列車は映画でみてもいいものだと思いました。主人公が上野と金沢を何回か往復するのでそのたびに旧客の中での撮影があります。走行する旧客内部の猥雑な感じが時代をほうふつとさせます。列車が遠景で疾走するところ、前方からこちらにやってくるところなど多彩な情景もあり、結構楽しめました。 主人公の家は阿佐ヶ谷にあって 地上時代の木造の阿佐ヶ谷駅を上空から俯瞰し、蒸気列車と旧国がすれ違う場面がありました。多分CGだと思いますが現在の阿佐ヶ谷駅しか知らない小生にとっては興味深いものでした。物語の終盤、自宅に来た郵便物の封筒を庭で焼くシーンを見ていたら 東京都杉並区阿佐ヶ谷七丁目なにがし とありました。当時は阿佐ヶ谷北とか 阿佐ヶ谷南 という所番地ではなかったのでしょうか。  

Re: 昭和30年代西宮北口配線図

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2009年11月18日(水)23時29分17秒
返信・引用
  > No.363[元記事へ]

ミヤビ工機さんへのお返事です。

まことに貴重なるご連絡、近年にない快挙であります。 現在 九州に出稼ぎ中ですが改めてメールを入れさせていただくことにします。 ありがたや ! であります。
 

昭和30年代西宮北口配線図

 投稿者:ミヤビ工機  投稿日:2009年11月18日(水)21時57分59秒
返信・引用
  昭和阪急神戸線様
ご無沙汰しております。
ミヤビ工機でございます。
実は、車両OBのSさんから、
西宮北口駅んも配線図を調べてもらえないか?
と依頼を受け、色々と調べておりましたら、
何と技術部施設課より構内配線図なるものが残っておりコピーを拝借させて頂きました。
やはり昭和33年か34年頃までは7号線も8号線と同じ様に本線とつながっておりました。
しかし、恐らく本線の編成が6連化される際4号線の延長等で7号線は分断された様です。
因みに昭和34年の配線図と西宮車庫の当時の配線図も手に入れました。
機会があれば一刻も早く昭和阪急神戸線様に資料をお渡ししたいのですが、
ご都合等判れば私の会社のメールにお返事を頂ければ幸いです。
 

九州から‐2

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2009年11月15日(日)20時59分48秒
返信・引用 編集済
  実物のCTC制御ボードです。①グレーグリーンの艶消し板、パステルカラーの線路色、その白の縁取り。②線路に走行方向を示す「矢印」の入れ方。③省スペースのため思い切ったポイントなどの角度。④電留線終端の記号表示 など 今後のレイアウトコントロールボード計画上の参考になりました。  

九州から-1

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2009年11月15日(日)20時28分41秒
返信・引用
  皆様、ご無沙汰しています。すっかり寒くなりました。
FC-311様;5000系、RM MODELs誌、TMSにて拝見しました。着実に毎年1本を仕上げられお見事です。
雁音高原鉄道様;TMSに田中様の論文あって興味深く拝見しました。
皆様;本日は「門司港駅 横」にある 「九州鉄道記念館」で遊んできました。
 

昔日の「絹延橋」のモチーフ

 投稿者:北多摩電鉄  投稿日:2009年 9月23日(水)00時08分50秒
返信・引用
  このバックの木の茂り具合と空は、レイアウトの車庫の背景として使えますねー。確かに。さーそんな感覚でこの景色を見て写真を撮った人が世の中に何人いるでしょう?もーほんとに「おたく」なんだからー(笑)。天晴れ。☆  

鉄分は・・

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2009年 9月22日(火)21時22分34秒
返信・引用 編集済
  そして極め付け。「廃品の捨てられ具合まで写真に撮った」というのは 北多摩さんだけではございません。ヒョコッと立った信号機、車庫の屋根にかかる大木も見逃せない所。自分でもいやんなるほど 「おたく」」ですな~。  

鉄分は九州で。

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2009年 9月22日(火)21時18分38秒
返信・引用 編集済
  スポーク車輪の なかなか面構えのよろしい台車。廃物と言えども大私鉄の車庫ではもう見ることはできない代物でしょう。さてその手前にある黄色い台車も小道具としてはなかなかな逸物だと思われます。  

鉄分は九州で。

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2009年 9月22日(火)21時14分23秒
返信・引用
  そして車庫にお決まりの廃物台車、これは東急デハ5000の直角カルダン。架線のない線路に放置。  

鉄分は九州で。

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2009年 9月22日(火)21時09分24秒
返信・引用 編集済
  北多摩様。 函館でしたかモチーフは。当方のレイアウト、第二期工事は能勢電と決まっており、その車庫は 昔日の「絹延橋」を予定。そのディテールはうんとフリーランスにしようと目論んでいます。    熊電・・遮断機、トランス、脚立は何に使うのか・・・  

レンタル掲示板
/5