teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


福島の人

 投稿者:りじっちょ  投稿日:2016年 6月21日(火)12時33分20秒
  福島県の新しい支部長さんが誕生しました。作品もアップされています。
京都はこのごろ雨が多くて、なかなか良い日が見つかりません。
 
 

子どもって、いいな。

 投稿者:3だんごの母  投稿日:2016年 5月27日(金)00時07分10秒
  この間、ちょっと見学するだけ…のつもりで出掛けた、里山で自然観察&光る泥だんご作りのイベント。
結局、見てるだけ…では収まらず、小さな泥だんごを作ることに。
時間が無かったので、ヒビヒビ・凸凹。。
でも一部分だけ磨いて、ちょっと光らせて、近くにいた子に「はい、あげる。」
見知らぬオバチャンに、たいしてキレイでもない泥だんごを押しつけられて、ありがた迷惑?と思っていたけれど、
あとで、その子と仲間たちが、ヘビ苺をいっぱい摘んできて私にプレゼントしてくれたので、結果オーライ。
楽しい物々交換でした。
 

ガチャポン

 投稿者:3だんごの母  投稿日:2016年 5月26日(木)23時42分5秒
  今どきのガチャポン
(←って全国共通の呼称?昔、駄菓子屋さんの店先にあった、10円を入れてレバーを回すと、チープなおもちゃ入りのカプセルが出てくる、あの機械です。)
には、光る泥だんごが出てくるモノがあるそうです。
…と言っても、完成品が入っているワケではなく、土台の土と色粉土が入っているらしい。
ちなみに、お値段200円也。
そこらの公園で作れば、タダなのに。。


http://fansclub.jp/pc/goods/detail/VD1475

 

サミット

 投稿者:3だんごの母  投稿日:2016年 5月26日(木)23時34分43秒
  8年前、サミットが洞爺湖で開催された時、ファーストレディ達に光る泥だんごをプレゼンした左官さんがいた。
(挟土さんという方。)(←真田丸の題字を書いた人。)
今回、セントレア空港の目と鼻の先にINAXの土どろんこ館があるんだから、またプレゼンすればいいのにね…
 

金雲母の土で〇玉?

 投稿者:80越えたジー  投稿日:2016年 5月22日(日)08時33分37秒
  若かったら「岩手県和賀郡」に行って金雲母が沢山混ざった土で造ってみるけれどなァ。
金雲母が浮き出て金玉(キンギョクと読む)が出来そう。誰か行ってみないかなァ~。
 

アメリカで…

 投稿者:3だんごの母  投稿日:2016年 5月21日(土)19時26分36秒
  皆さま、お元気ですか?
泥んこ遊びには良い季節ですね。
私は先週の(土)に、市内の里山で行われた光る泥だんご作りのイベントを見学。
ちょっと見るだけ…のつもりが、結局、泥んこを握っていました。

さて。
NHKのニュースで、光る泥だんごが取り上げられていました。
(リンク、貼っておきます。)
アメリカ支部・支部長さん誕生ですね。
戦地で泥だんごを作って癒されていた…という若い兵士との交流もあって、
昔、ウチの子ども達が話していた「光る泥だんご作ってると喧嘩しないから、ノーベル平和賞だよ!」という言葉を思い出しました。
(あの頃、小学生だった我が家の3だんごは、社会人5年生、社会人2年生、高校3年生になりました。)

今年は、泥んこ遊びを沢山したいなぁ…

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160521/k10010529441000.html

 

光る泥だんごを作る会

 投稿者:3だんごの母  投稿日:2015年10月17日(土)08時42分43秒
  本日は、雨天中止になりました。
残念だけど、また来年ね。
 

私信

 投稿者:3だんごの母  投稿日:2015年10月 2日(金)10時28分28秒
  りじっちょサマ
昨年暮れの講演会、お目にかかれて嬉しかったです。
会場を巡回していた泥だんご、周囲に座っていた方々が
「…スゴイ!!」
食い入るように見ていましたよ。

事務局長さま
PCのメールアドレス、現在も停止中です。
何かありましたら、携帯のメールアドレスに、ご連絡ください。
お手数おかけしますが、よろしくお願い致します。
 

お久しぶりです。

 投稿者:3だんごの母  投稿日:2015年10月 2日(金)10時07分43秒
  大変ご無沙汰しています。

10/17(土)10:00~11:30、四街道プレーパークどんぐりの森で、
今年も、光る泥だんご作ります。
(市の出前青空子育て支援センター「パパと森で遊ぼう」の、
    メニューのひとつです。)

もう何年目になるんだろう…
地面の条件が、光る泥だんご作りには適していない場所で、
時間の制約もある中で、
若いパパさん・ママさん・就学前のチビっ子たちとの、一期一会。

私にとっては、年に1度の活動日でございます。

光る泥だんごは、出来たり、出来なかったり…ですが
(ハッキリ言って、出来ないことのほうが多い。)
泥んこ遊びは、思う存分、楽しめますよ。
お近くの方、おヒマでしたら、どうぞ。

(おサボリ千葉県支部長)
 

こどもの頃の泥団子を思いだして

 投稿者:あんこ  投稿日:2014年11月13日(木)21時56分21秒
  こどもの頃の団子勝負や光る泥団子のことを
ブログに書いたので、光る泥団子ってどんな感じだったかなと
検索したところ協会があることを知りました。
作品素敵です。

http://fanblogs.jp/kodomojiman/archive/31/0

 

レンタル掲示板
/15