teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


353 三机湾に

 投稿者:案内人  投稿日:2015年 4月23日(木)22時03分46秒
編集済
   昨日のこと

大きな、見なれないものがあると 景色がこんなにもちがって見えるのか・・・と
思った。

 こうして見ると、そうも思えないけど、見たときの実感は そんな具合だった。

PC画像を拡大して 「くらま」とやっと見えた。ほかはちょっと・・・。
苦しいながら「かしま」と4文字・・・ 手前のボートにも「かしま」。

ネットで検索すると、このあとは、呉港に寄港し、5月5日まではそこのよう。

 
 

352 そういえば・・・

 投稿者:案内人  投稿日:2013年 8月 5日(月)22時55分23秒
編集済
  何回か見ていながら、やっと撮影。
今回もいったん通り過ぎてから慌てて車を止めて撮影に。

高茂の代わりに、ここ?
 
 

351 増殖中

 投稿者:案内人  投稿日:2013年 8月 1日(木)22時31分30秒
編集済
  こうなってくると、通るのが楽しくなってくる。
 

350 山開き

 投稿者:案内人  投稿日:2013年 7月 1日(月)22時04分13秒
編集済
  ここだって ちゃんと・・・。
 

349 大(好)きな芋

 投稿者:案内人  投稿日:2013年 5月27日(月)08時00分39秒
編集済
  通るときに、観察会でもやってるの? と思ってると、人形。
帰りに確かめさせてもらった。

 

348 ハゼノキ

 投稿者:案内人  投稿日:2011年12月31日(土)21時26分30秒
編集済
  ところどころに見ることができるハゼノキ。
きいろが主の黄葉の半島にあっては、貴重な紅葉。ただ、これは12月も下旬で
葉より実を撮ったけれど・・・。

来年も ぼつぼつ・・・と。
 

347 とても久しぶりに

 投稿者:案内人  投稿日:2011年11月 2日(水)22時23分15秒
編集済
  申し訳ありませんでした。
気にはしていたんですが、半島ネタがなく・・・。

今日 市内のお店に貼ってあるのを見かけたものです。
 

346 金星と細い月が大接近

 投稿者:三瓶のもの  投稿日:2010年 5月17日(月)22時28分0秒
編集済
   木村さま、4月3日の写真は、普通にそのまま撮ったものです。
金星ほどではありませんが、地球から見て太陽から一番離れたとき
(東方最大離角)夕方の水星は、一等星より明るく見えます。
日没後すぐなのでなかなか見る機会は少ないです。

 16日夕方は、西空で金星と細い月の会合大接近が見えました。
旧瀬戸町大江のN氏のご厚意で、みかん園内の別荘!で、
(西は水平線近くまで見えるところ)望遠鏡や双眼鏡でその様子を観望しました。
広角で撮ったものと、テレコンバージョンレンズを使ってズームしたもの、
最後のは、水本氏にお借りしている望遠鏡を使っての写真撮影です。

さらに、21時15分すぎ、ISS(国際宇宙ステーション)とシャトルが連れ立って、
沈む間際の金星の右横を通り、登っていく姿を双眼鏡で確認しました。
途中で地球の影に入り、見えなくなりました。(21時18分)
ISSのあとをやや暗い光のスペースシャトルが金魚のフンのように
ついていってました。その約二時間後、アトランティス号(シャトル)は
ISSと、無事ドッキングしたようです。

当夜は晴れていて、透明度もよく星がとてもきれいに見えました。
西の空がひらけていないと見えなかったので、Nさん、どうもお世話になりました。
 

345 連休

 投稿者:木村 明人  投稿日:2010年 5月 3日(月)13時51分13秒
  三瓶のものさん いつも 珍しい写真ありがとうございます。
金星はまだ理科で学習するのでなじみがありますが、水星となると・・・へぇ、カメラで撮影できるんですね。やはり、望遠鏡を使ってでしょうか?

 5月2日 メロディラインで見かけました。キャンピングカーでしょうか?

さすがに天気のいい日曜日 伊方も瀬戸も大にぎわいの道の駅でした。
走りながら、ときどき見えるヤマフジの紫、そして白いナツフジ(らしい)
そして、淡い紫のキリの花・・・
それ以上にすばらしい山の新緑に穏やかな海の色
を楽しみました。
どこに行っても、なにをしても いい時期かもしれません。
 

4月3日の夕空

 投稿者:三瓶のもの  投稿日:2010年 4月 9日(金)03時05分52秒
  私もたまたま日没を見ていたら、柱のように立ってきて見えたので珍しいのかな?と思いつつ写真を撮りました。
あとから調べたら、以前見た、幻日よりは頻度が少ないようですが、同じような現象で、
やはり太陽の光を大気中にある氷柱がある条件の下、一定の角度で屈折させて見える現象のようです。

三瓶からも伊方のほうに、つわぶきが多いからと荒らし?に行く方がいるようです。
今はもうないかも知れませんが瀬戸の道の駅に「(植えているので)ツワブキを採らないでください!」の
看板がありましたが三瓶の人のせいではないかと心配になったことがあります。
双海の若松氏のコラム?でツワブキの採取のマナー(というか)に関する文がありましたが、
写真を撮ることも含め、何事もTPOに気をつけたいものです。
その点、星を夜撮るぶんには、人家がないところでは気が楽ですが・・・。
また夕空に見えるようになった金星(左)と水星(右)です。飛行機?の軌跡が左上に見えます。

http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=332244&l=1322304

 

レンタル掲示板
/36